FC2ブログ
topimage

2018-11

*** はな花火 *** - 2018.08.15 Wed

八ヶ岳だけでなく、全国的にこのお盆のころは、日中晴れていても夕方になると急に雨が降って

きてゲリラ的な激しい雨となり夏の夜の催し物が多いので皆さん、大変でした。

各地で花火大会が行われていますが、ここ八ヶ岳でもドーン・ドーンと夏の音が聴こえてきます。

以前は、うちからも花火が南、北、東、、、と窓からよく見えたものです。

今は、周りの木々が成長して残念ながら音だけ楽しんでいます。先日は、花火の音なのか、雷の

音なのかまったく両方が競争しているようで可愛い虫の音が聴こえず。

友人のブログでも美しい花火の様子を観て楽しませていただけました。菊型の花火が最高に

きれい!と思っていましたが、もっと、もっと花の模様の花火があるのですね。色もほんとに

夜空に映えて美しい・・・。八ヶ岳では、真冬の花火が以前あって不思議な気持ちで見ていました。


                    <*** はな花火 ***>

庭と森の境に毎年、ウバユリという大きなユリが咲くのですが、先日、同じようなところに丈のある

花のつぼみがついた植物があったのでずーっとウバユリがこんなところにも!と疑いもなく見て

いたのでした。でも~、、、ちょっと違うような、、、。しばらく忘れていてあるとき、そこを通った時、

わっ!ウバユリではなかった~! たしか・・・セリ科のシシウド!そう、大きな苞から現れたのは

まるで花火のようなレースフラワーのような花「シシウド」!呆然とその場に立ってひとつ、ひとつの

大きな白いレース花を見ていました。いつの間に、こんなに咲いて!重なり合ってまるで花火が

花開いたときのようです。シシウドは、アンジェリカの仲間。アンジェリカは、ラテン語の「angelus」

(天使)に由来しているそうです。このようなセリ科の花火のような咲き方は、「複散形花序」という

そうですよ。20年以上ここに暮らして庭に自然に咲いたのは、初めて見ました。

ただ、よく思い出してみるとうちが、バラでなく、宿根草やハーブの苗を作っていたときに、アン

ジェリカの苗を作った年がありました。でもあの種は、ハーブのアンジェリカ。それが今頃になって

出てきたの~?そういうことっってありますよね。何千年前の種が発芽した・・とか。ありうるかも!

では、本来のアンジェリカなのでしょうか?いづれにしても暗い森の入り口に咲いて森の精が

現れたようにそこだけ輝いて・・・。

     30201819IMG_3145

                 1.5mは、あって薄緑と純白とが美しい。

 30201819IMG_3141

                  まだ花咲く前のようす。すでに花火です!

30201819IMG_3140 30201819IMG_3143

           ひとつのかたまりの大きさは、直径20~30cmはあるでしょうか・・・。

        30201819IMG_3144

         ド~ン!!と打ち上げられてパァ~~ッと開いて咲いて、、、妖精の花火!


    その後、雨風にもびくともせずに、10日ぐらい経ちました。今日見たはな花火は、白から

    グリーンに変化して打ちあがっていました。よく見ると種をいっぱいつけて・・・。

    30201819IMG_3607

       30201819IMG_3608

                      ほらっ!可愛い種がみえるでしょう?  

    30201819IMG_3613

              30201819IMG_3611


      30201819IMG_3612

                      神秘的な植物の世界に感動!!

     30201819IMG_3610

        この後、きらきら~~~っと散ってまた、もっと花火の花を咲かせてほしい・・・。

 

              30201819IMG_3226

                           *** KIRAKO


                * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

スポンサーサイト

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

● COMMENT ●

ウバユリ

KIRAKOさん、ウバユリ!あの開ききらないみたいな百合ですよね?葉山にサンコウチョウ目当てに今年は何回も行ったのですが、ある時、百合っぽいのが何ヵ所かでさいていたことがあったの。それがウバユリと知りました!
花火みたいなアンジェリカ(そういえば、ドイツ人にはアンゲリカという名前があります。私の友人はガービー~ガブリーレで、これまた天使絡みのお名前)、素敵ですね!
今日はレンゲショウマの群生地に思いきって行ってきましたよ!
初めてKIRAKOさんのとこに寄った時に八ヶ岳倶楽部で初めて実物を~元は真吾さんの日めくりカレンダーで知ったのですが。思い出深い森の妖精です!

どんどん、増えているわ~!

杏さま
こんばんは~!
今朝、杏さんのつぶやきで「南武線に乗っています」とあって、こんなに早く、どこに行かれるのかな~?と思っていました。場所は、わからないけれど目的が解りました!「レンゲショウマ」の群生地へ。美しい森の妖精たちに逢いに行ってきたのですね!ブログにアップしてくださいね~!
ウバユリは、数年前からどんどん増えて春にザゼンソウのような葉がぼこぼこと目立ち、あっという間に大きくなって、そう・・、茎の両側に鳥のくちばしみたいな花をつけて淡~いイエローがかった草色で咲いています。この花は、自然とドライフラワーになって大きな作品に、大胆に使うと迫力が出ます。わたしは、作品にするよりもそのままをカットして数本、飾る方が良いように思うけれどね。アンジェリカの種類もいろいろで見分けが難しい。花がそっくりだから、茎に毛があるとか、葉の裏が白いとか・・・。でも、びっくりするぐらい大きな花をたくさん咲かせて見事な咲きっぷり!
白からグリーンへ変わるのは、アナベルのようね!あれだけ種があれば、来年に期待しちゃう!!
この花を見ると必ず、ハナカミキリやカメムシがいるとありました。確かに最初に撮ったときにいたので、へ~~ぇ・・と花と昆虫の関係を面白いと思ったのでした。そういえば、アサギマダラの好きなフジバカマが沢山咲いています。注意して見ていなくては!🌹*** KIRAKO

きれい!天使の羽みたいですね!

KIRAKOさま
こんばんは!

アンジェリカのお花素敵!
草むらに天使が舞い降りたみたいですね。
せり科のお花は繊細でどれも好きです。
種が沢山ついていて!来年いっぱい咲いてくれたらと楽しみですね(^^♪

KIRAKOさんの所にもウバユリが咲くのですか!
以前伺った、ポリアンサさんのお庭に沢山咲いていました!
落ち着いた渋いお花ですが存在感がありますね。

フジバカマももう咲いているんですね!
今年も、アサギマダラが訪れる季節になったんですね!

繊細な花と丈夫な茎~!

野のすみれさま
おはようございます!
今朝は、雨上がりで霧が出ています。窓を開けたら涼し過ぎ~(笑)。湿気てしまうし、閉めました。
甲斐は、横で寝ているけれど浅間は、退屈そう。うろうろして外に行きたがってアピールしています。さっき、一度出したのに外が好きですね~。
ウバユリは、毎年、増えていっています。明るいところは、苦手なようで森と庭の境目などの半日陰で湿り気のあるような場所に咲いています。だからよけいに暗いところに白いようなユリが立っている(そんな風に見える)のを見るとどきっ!となるような幻想的な雰囲気です。そしてシシウドも茎が真っすぐに立って頑丈そう。ウバユリと共通する雰囲気があるような。花は、まったく違うけれど。
シシウドの方が明るい草原にも咲くようなので、来年は、野原ガーデンに咲いてくれると良いな~!と楽しみです。さぁ、もう今日は、16日なのですね!8月後半に入りました。頑張るべ~(笑)。
🌹*** KIRAKO

KIRAKOさま
おはようございます。
夕立の雨は羨ましい限りです。
でもゲリラは困りますね。
八ヶ岳はそろそろ秋風が吹いて来る季節でしょうか。

アンジェリカが咲く姿 ホント!!花火見たいですね。
緑の中に真っ白なアンジェリカが咲いていたら絶対見入ってしまう事間違いなしですね。
KIRAKOさんの感動がこちらまで伝わって、私までワクワクしてしまいました。
沢山の種がこぼれて、来年はアンジェリカの群生が見られたら嬉しいですね。

ウバユリが自然に生えている姿を見た事がありません。
咲いた姿もまた見せて下さいね。
自然を借景にして咲く姿は美しいですね。

ワクワク伝わりました?

katatakaさま
おはようございます!
野原ガーデンに自然にアンジェリカの花が沢山咲いてくれると夢ですね!台風でも倒れないし(笑)。ウバユリが咲いたところを見たこと、ないですか?おっしゃる通り、自然を借景に咲く姿は、美しいです。ウバユリは、普通のユリみたいに開かないで咲くので何??と最初は、思われるでしょう。すご~く大きな葉なんですよ。ちょっと神がかっているような・・・神秘性あり、、のユリです。
鹿は食べないですね~。ユリが好きなのに。ハーブも嫌うからアンジェリカも育ってくれるかも!
両者とも丈が2mぐらいになるので、やはり自然の中が似合いますね。
katatakaさんがブログで見せてくださった花火そのもの!「はな・花火」ですね! 今も雨がしとしと降っています。
🌹*** KIRAKO


管理者にだけ表示を許可する

*** 駆けていく秋草を活けて*** «  | BLOG TOP |  » *** フロックス咲くころ ***

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
26年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (127)
ショップ&ティールーム (33)
ハーブティー (3)
ドライフラワーリース (59)
フラワーアレンジメント (82)
ガーデン (58)
植物 (183)
ネコ (22)
未分類 (255)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR