topimage

2017-04

***ゴールデンベリーのケーキ*** - 2017.02.15 Wed

今日の午前中は、木に登って温室が影になってしまう枝を剪定しました。

暖かい日だったので土が、融けてぐちゃぐちゃです。ハシゴが倒れないように木にロープで

固定して伐っていきました。長い枝を持って何往復もズルズル引きずって捨て・・というか

まとめて山になっていますが。これですっかり温室の中に光がまわります。良かったー!

庭は、雪の白い世界ですが、鹿の足跡を横目にわたしも枝を持ったまま雪に足跡をつけて

きました。頭上では、エナガが、騒いでいます。まったく、枝を伐っている時なのに、姿を

見つけると「あっ!来た来た!!」な~んて集中力が、切れてしまって危ないですね。反省。

 

 さて、話は、変わりますが、「ゴールデンベリー」って何のことだかご存じでしょうか?

実は、「食用ほおずき」のことなのです。えっ!ほおずきって食べれるの~?と思われる方も

いらっしゃるでしょうが、主に、蓼科の茅野方面で栽培されているのです。

別名は、「グラウンド・チェリー」。ビタミンA・Cや鉄分を多く含み、コレステロールの低下など

美容と健康の両面から注目されているのです。先日、近くの市場で見つけて購入。

わたしが、買ったジャムは、「ちの食用ほおずきの会」さんが生産販売されているもの。

八ヶ岳の土と水と太陽が育てた恵み・・・ほんとにそう感じました。

                  <ゴールデンベリーのケーキ>

         292017IMG_3220

 

292017IMG_3221 292017IMG_3223

           ふたを開けてみる。ジャムというよりは、コンポートのよう。

お味は、甘いミニトマトとキンカンを合わせたような感じかなー。食感は、タネがつぶつぶして

イチジクのようでトロンとして美味しい!!パンやヨーグルトに早速、使用。

このほおずきを使って、昨日、手軽なケーキを作ってみました。バレンタインデーでしたが、

チョコではなくて、ティータイムに買ってあったカステラを使ってあとは、レモンクリームだけ

作ったものをそこに塗ってトッピングにゴールデンベリーを!その周りにレーズンやカボチャの

種なども彩りにパラッと・・・。わざわざ、スポンジを焼かなくても簡単に出来上がり!

292017IMG_3830

     292017IMG_3827

            カステラの間にもレモンクリームを挟んで2つ、重ねて・・。

           酸味あるクリームとゴールデンベリーがとってもあいました❤

292017IMG_3840

          ゴールデンのつぶつぶしたほど良い甘さがほんとに美味しい~!

 

       292017IMG_3749

       こんな、お菓子にビオラが、活躍してくれます!   *** KIRAKO

 

    * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

スポンサーサイト

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

● COMMENT ●

KIRAKOさま
こんばんは!
ゴールデンベリーのケーキ、おいしそう〜。ホントにキンカンのようなトマトのような、金茶色のゴージャスなジャムですね。
新しい果物や野菜に出会うとワクワクしますね。
前回のブログに書かれていたアオモジですが、うちの小さな庭にも植えていたんですよ。ビックリしました。
どんな花が咲くんだろうと楽しみにしていたのですが、残念ながら、昨年に花を見ずに枯れてしまいました💦あんな可愛い花だったんですね〜。ツリバナのようにもお茶の花のようにも見えますね。まさに早春の色ですね〜🌿
まだまだ寒い日が続いていますが、季節は確実に移ろいでいますね。🌱🌱

ゴールデンベリーとビオラのケーキすごい!

KIRAKOさま、カステラが豪華なケーキに変身!美味しそうですね~
この食用ホウズキ、数年前に旭川の妹の畑で初めて食べました。美味しかったです。ジャムにも出来るのですね。明後日行ってくるので伝えてきます!
ケーキにビオラを1輪乗せるとすごくかわいいですね!真似してみたいです。そういえば今年食べられるビオラとタグに書いてあるのがありました!それならそのまま一緒にいただけますね。
↓のブログのハーモニー(この名前気になる)の本も気になっていたけれど、その下のKIRAKOさんのお庭の豪華なお花たちに浅間ちゃん・・・これこそ本になったらどんなにか素敵でしょう!!
何度も訪問してはそんなこと思い浮かべていました。
そのことコメントしようと思っているうちにどんどん先に進んでしまいました。

アオモジの花!

omphalodesさま
こんばんは! 午前中は、外仕事をしていても暖かくて樂でした! ほんとに2月とは思えません。
今頃の季節になると春の花苗にもそわそわしてきますよね~。
きっと、omphalodesさんは、花苗選びに夢中のころ?もうすぐやってきますよ、ナーサリー巡りの旅が!! アオモジの木があったのですか? 八ヶ岳の森にも最初にアブラチャンが黄色く咲きだし早春のサインです!あと1ヶ月半ぐらいかなー。アオモジは、アブラチャンに比べてうっすら緑がかった小さな花の集まりです。ほんと、お茶の花のような・・・。梅、ボケ、桃、桜・・とこれからは、枝ものも飾って素敵ですね!桜に染まる吉野・・・憧れです。いいなー、omphalodesさんは!
🌹*** KIRAKO

明後日、行かれるのですね。

ruruさま
こんばんはー! 明後日に出発ですか、気を付けて行ってらしてくださいね。ほおずきジャム、ほんとに美味しいです!いっぺんでファンになりました。甘くて酸っぱくないし、やさしいお味でヨーグルトに最高!妹さんに教えてさしあげてください。
「ハーモニー」の本、これぞ、ruruさんの本!と最初、びっくりしました(笑)。この後もなぜか、コッツウォルズのいろいろな本が気になって・・・。今日も「英国 コッツウォルズをぶらり歩く」の本が届きました。きっと青々とした草原が待ち遠しいのでしょう。雪の庭を見ていると本に刺激されてうちの花盛りのときの写真をつい、載せてみました。何度も飛んで来てくださってうれしいかぎり。浅間も喜んでいます!(今、膝の上に乗っていてわたしの手の動きと打つ音を聞いています。)
今日は、コナシの枝の剪定で大仕事でした。それこそ、今年のコナシは、枝いっぱいに純白で咲いてくれるでしょうか?そう言えば、ひとつ手前の駅の公園で鳥さんに会えましたか?ruruさんも今日は、いろいろとお疲れさまでしたー!🌹*** KIRAKO

ゴールデンベリー、食べましたか!

インター・まりさま
おはようございます! あの時に食べられたのですね! どんなふうに出されたのでしょう?コンポートかしら?健康に良いし、今年は、生を買って自分でジャムを作ってみたいです。原村の友人も畑でたくさん作っているようです。180cmぐらいに大きくなるとか・・・。実際に生っているところも見てみたい! インターさんは、コッツウォルズに行かれたのでしょう?今、マイブームでいつか、必ず・・・と願っているのです。 🌹*** KIRAKO

岸田衿子さんの本が来ました!

KIRAKOさま、さっき図書館に行って、取り寄せてもらった本を4冊借りてきました。
野の花や実のイラストの表紙でわくわくします。明日どれとどれを持って行こうかな~母の病室で1泊するので、ちょうど良かったです。
昨日の帰り初めての公園に行ってみたら、池の前にカメラを抱えた男性が数人いて、カワセミがやって来るのをジッと待っていました。結局チュンとヒヨいとメジロ以外には会えませんでした。

切った枝は「コナシ」だったのですね!私の中のハーブスタンドさんのコナシは左前方に見えるベンチのあるコナシなんですが、他にもあったのですね!

野の花の表紙だけでも!

ruruさま
こんにちは! 図書館に届きましたか! そうなんですよね、表紙に野の花が描いてあるだけでもわくわくしてしまいます!!もう、そこから自然の世界に誘ってくれて・・・。昨日、わたしが、買ったコッツウォルズの本の表紙もスミレ、ブルーベル、ロサ・カニナ、ワイルドストロベリー、アザミ、ハニー・サックル等々が描かれていて中も見ず、注文してしまったの~。
コナシは、ruruさんの言われるところ、庭の正面、庭の周りもほとんどがそう。そして昨日剪定(そんな可愛い仕事ではなかった(笑))した温室の横とコナシに囲まれているのです!みんな、自然で鳥が運んでくれたものもあるのです。コナシは、自慢しちゃいます!!なんて。大好きな樹なんですもの。今日は、杏さんではないですが、ツグミちゃん日よりです。朝からずーっと庭をホジッテて遊んでいますよ。では、ほんとに気をつけて行っていらっしゃい!🌹*** KIRAKO

だるまさん

つぐみのこと、「だるまさ、転んだ」って呼んでる大人の生徒さんがいました。
ぴったりの名前です!
夕方、並木さんの「花の秘密」も届きました。持って行きたい本だらけです!

だるまさん!

ruruさま
だるまさん・・何となく言われてみればそう思えてくるような・・・。うちでは、ペンギンのように立って歩いている姿から「ペンギンマン」と呼んでいます(笑)。よちよちと歩く様子が愛嬌ありますよね。

並木さんの本、届きましたか! 出発の前で良かったですね。実は、ruruさんやomphalodesさんに刺激を受けて私も、「花の秘密」と「イギリス~」の2冊を今、注文してしまいました!なんだか、本買い、止まらなくなってきましたー(◎_◎;)「イラクサの小道の向こう」をアップしてから本菌に伝染されたようです。明日は、何冊、持って行かれるのでしょうか?
お母さま、お大事に。🌹*** KIRAKO

びっくり!

KIRAKOさん、食用ホオズキ、ゴールデンベリーというのですか?
じつは、ウィーンのホテルで果物の盛り合わせの中にはひからびた部分がついたミニトマトみたいなのが載っていて、一緒にテーブルについたみんなでなんだろうと言っていたの。食べてみると食べたことない味。店員さんに聞くと教えてくれたけどわからない。書いてくれてスマホで調べると食用ホオズキだったの~
phで始まったのは覚えているけどなんて言葉だったかな?また思い出せたら~

いろんな、呼び方があるようです!

杏さま
食用ほおずきは、種類もいろいろみたいで他にも「ストロベリートマト」とか「キャンディーランタン」、「アンデスゴールド」とかあるようです。杏さんが、phで始まった・・というのは、「physalis pruinosa」ではないですか?いずれにしてもおいしい(笑)。🌹*** KIRAKO

まさに!

わぁ、KIRAKOさん、お詳しい!
それそれ!
日本ではまだ一般的ではないのか、それで検索してもホオズキということはわかったけど、あまりヒットしませんでした。写真撮り忘れて残念だったのですが、思い出のワンシーン。ケーキ、素晴らしいですね!
りんごの同級生も素敵なエピソード!

良かった、すっきり!

杏さま
名前、解決、すっきりぽん!です。今度、八ケ岳にいらしたらお土産で買われたら!ほんとにプチプチ感おいしい、優しいお味のジャムです。横着してスポンジを焼かず、ちょうどカットしてあるしカステラで即!いただきました~。ねっ、りんごの彼とのご縁も不思議~~~。りんごの花咲くころが楽しみで~!!🌹*** KIRAKO


管理者にだけ表示を許可する

<カリジェとハイジの旅 絵本の村から> «  | BLOG TOP |  » 美しいサイネリア見~つけた!!

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
25年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (81)
ショップ&ティールーム (18)
ハーブティー (2)
ドライフラワーリース (44)
フラワーアレンジメント (36)
ガーデン (28)
植物 (112)
ネコ (15)
未分類 (197)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR