topimage

2017-10

ディア・グリーン・フィールド! - 2016.08.08 Mon

もう、昔・・・私たちが、この八ヶ岳に住み始めたころ、とても仲良くしていた友人が、

できました。始めは、小さな店を借りて始めたこの店に時々、遊びに来てくれていた

素敵な友人。実は、こちらのおうちもちょうど、同じころ、完成し、必要な雑貨や、草花を

買いにも来てくれました。ご夫婦で東京から通いながら6年かけておふたりだけでこつこつと

完成されたのです。けして大きな立派なおうちではなく(いい意味で)、温かな雰囲気に包まれ

た手作り感いっぱいの可愛い素敵なおうちです。初めてその友人Kさんのおうちに遊びに行か

せていただいたとき、あまりの居心地良さに感動し、自分の求めていたものが、なんだか、

わかったような・・・そんな気持ちの良い場所だったのです。訪れたのが、晩秋でした。

手作りの可愛い窓からお庭を見ていた時、聴こえてきた曲・・・。ハラハラと黄金色のカラマツが

風に舞う美しさ・・・。そのやさしい、心が揺さぶられるような旋律・・。気が付けば涙さえ浮かべ

てしまっていたのです。「ディア・グリーン・フィールド」、「私の騎士」。これらの曲は、ピア二スト

である「中村 由利子さん」の奏でるメロディー。これが、中村 由利子さんのナイーブな曲との

出会いでした。何年も店のBGMに流し、ほんとに何度も何度も聴きこんでは、季節と共に過ぎて

いったものでした。そして今日、久しぶりで店内に流して・・・。しばらくご無沙汰しているKさんに

とっても逢いたくなりました。Kさんは、隣の町に引っ越されてしまいましたが、あの時のあの

シーンは、けして忘れることがないでしょう。八ヶ岳に暮らし始めた時の大切な思い出です。

 

      <8月の花ばなが、透明な空気の中で咲き始めて・・・>

ここ、何日も晴れたり雨がわーっと降ったりが、つづきましたね。しっかり水分を含んだ大地から

すっかり背丈の高くなった夏の花ばなが、店の入口付近のガーデンでも咲きだしました。

この庭も草原風にしたかったので特に背丈のある8月のガーデンが、好きです。

フロックス、アスター、ユウゼンギク、カンパネラ、タカオ、ラバテラ、ベルガモット、サワギキョウ

など、いいなー!夏らしい!!これからまだまだ咲きだして「ディア・サマー・フラワー」です。

   2016IMG_6335

               店の前の通りに面したガーデンの今。

2016IMG_6235 2016IMG_6237

2016IMG_6242 2016IMG_6239

             たくさんの花たちが、毎日、楽しませてくれます。

2016IMG_6302

2016IMG_6333 2016IMG_6324

2016IMG_6328

     アスター・セプテンバールビーと淡いピンクのフロックスが、寄り添って・・・。

また、しばらくして咲きだした花ばなを載せたいと思います!  *** KIRAKO

 

 

                  

 

スポンサーサイト

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

● COMMENT ●

きゃぁ、KIRAKOさん、なんていうことでしょう!私、中村由利子さん、OL時代にはまり、アルバム「絹の薔薇」や初期のベストアルバム「アンティム」、同じく繰り返し聞いて、楽譜も2冊持っています!友人たちにもテープに入れてあげたり~結婚式の二次会の入場には「EverlastingDay」を使わせて頂きました!後に朝ドラ「オードリー」からチェリスト溝口肇さんの音楽にもはまったのですが、中村由利子さんのアルバムで共演されていたと知りました!なんとも素敵ですよね~!
まだピアノレッスンを再開してない頃の話です!たまに取り出して聴いたり弾いたりしています!

素敵なお話!状況を思い浮かべて、ジ~ンとなりながらマウスを行ったり来たりさせています。
私は中村由利子は知らなかったのですが、KIRAKOさんと杏さんがお好きなピアノ・・・と知って聞いてみたくなりました♪
最初の写真、すごく好きです!!見たいです!

胸にキュンとなる曲ばかり!

杏さま
こんにちは! きゃぁ、杏さんもはまっていらしたのねー!なんていうことでしょう(笑い)。そうなんですよ、はまってしまうのですよね。もう、わたしなんか、ひとり聴いていると軽やかな優しいピアノの世界に入っていってしまうのです。自然や日だまりを感じさせて下さる大好きな方です。結婚式の二次会に由利子さんのピアノが、流れて~。そこから涙、涙でじ~んときてしまうでしょうね、わたしの場合は! 羨ましいです!ピアノをお弾きになる杏さんやruuさん!!由利子さんの曲を弾けたら夢のよう!!また、しばらく店のBGMは由利子さまになるでしょう。🌹*** KIRAKO

とっても素敵なシ~ンだったのですよ~!

ruruさま
こんにちはー! 昨日、残暑お見舞い、届きました!ティールームに飾ったバラアレンジを素敵に撮ってくださってありがとうございます!うれしい!! 杏さんにKIRAKO&ネコズの写真を差し上げたのですね!私が、邪魔でしたね(笑)。中村 由利子さんのピアノは、ほんとに心地よく、そのシ~ンのなかに身を置いてしまう・・というか夢ごこちになってしまうのです。だから、初めて耳にしたときは、晩秋のカラマツの美しさとマッチして涙~。日だまりという言葉が、似合う世界ですね!ぜひ、聴いてみてください!!🌹*** KIRAKO

ディア グリーン フィールド

KIRAKOさま
暑中お見舞い申し上げます
こちらは今日もすご〜く暑い日になっています
ディア グリーン フィールド 中村江利子さんのピアノ
先ほどYouTubeで聴いてきました
素敵なピアノ 流れる曲が北海道の美瑛の丘の風景にマッチしてすごく感動しました
何処かで聴いたような懐かしい曲
韓国ドラマに使われていたのかな?
そんな気がしました
ハーブスタンドの景色に溶け込むような
雰囲気でとっても好きなピアノにうっとり
教えていただいてありがとうございました
杏さんのコメントとKIRAKOさんの思い出
素敵な大切な思い出ですね〜💕

Dear Green Field

KIRAKOさん、本当に風や陽射しや木漏れ日や~そんなものを感じる曲ばかりですよね。
パリの街角みたいなのも感じます。
Dear Green FieldなんてタイトルがKIRAKOさんにぴったりではないですか!
Youtubeにあがってますね!「雨の薔薇~Rainy Rose」は御存知ですか?薔薇だけに(笑)こちらもRainy Rose であがっていました!その頃はジョージ・ウィンストンのウィンダムヒルレイベルはじめ、ああいうクラシックでもない、歌のない環境音楽なんて呼ばれる分野がとてもすきだったのです~中村由利子さんの話題はよく出してみるんだけど、御存知の方があまりいらっしゃらず、KIRAKOさんのそんな素敵な思い出とつながっているなんて、すご~く嬉しくなりました!!
ruruさんにはそのうちCDをお貸ししますね!お庭の最初の全体像の写真、いいなぁ~すごいエネルギーを感じます!

KIRAKOさま
こんばんは〜

KIRAKOさんは、本当に八ヶ岳がお好きで、そして沢山のドラマを持ってられるのですね。お話の中に引き込まれていきました。
お庭の写真も素敵ですね。
ゆっくり育てられた豊かなお庭という感じがします。
やはり、いいものは、時間がかかりますね。




こちらこそお見舞い申し上げまーす!

赤毛のアンさま
こんばんは! こちらも暑いのですもの、そちらは、大変なことと思います。無理してお庭仕事をしては、ダメよ~!!ぐっと我慢して中村 由利子さんのYou Tubeを聴いて過ごしてください(笑)。
わたしは、知らなかったのですが、やっぱり韓国ドラマで流れていたようですね。どの曲も素敵なんです!特に「私の騎士」が大のお気に入り、。自然を想像しながらぜひ、聴いてみて~!!
アンさんのお約束した写真、できていますので送りますね。ただ、一緒に送るはずだった「スィート・シスリー」の種が、長い雨で取りそこないみんなもうはじけてしまったようなんです。ごめんなさいね。良く見て種が、入っているものがあればお送りしますので。では、暑さに負けないでね!🌹*** KIRAKO

雨の薔薇・・・

杏さま
雨の薔薇~Rainy Rose・・・もうタイトルが、みんな引き込まれてしまいますよね。でもバラやさんなのにこの曲は、知りません。You Tubeで調べてみたのですが、見当たらず???わ~ん!!聴いてみたいのに~。。。しつこく探してみます(笑)。ruruさんが行かれる八ケ岳のホテルのコンサートで由利子さまと元トワエモワの白鳥さんのふたりのコンサートが、この冬にあったのですよー。ぜひ、行ってみたかったのですが、真冬で夜のギンギンに凍っている道を(標高が、高ーい)走る自信もなく諦めました。一泊してなら最高なんですが・・・。秋とかにあれば、雰囲気もぴったりでいいのに~!!🌹*** KIRAKO

なかなか手入れができませんが・・・

omphalodesさま
こんばんは! 長いですね。この店が、出来てすぐ主人が、土の凍る前に必死でずーっと堀りながら今ある土と新しい土を混ぜながら耕していったのです。燃えていましたねー!!お顔もまっかっかになりながら・・・。花は、土が、命。あれから20年以上が、過ぎ、花もいろいろと変化してきましたが、この標高で合うもの、増えるもの・・は、自然が、教えてくれたこと。好きで来たところでしたが、何年も暮らすともっともっと心からこの場所を愛おしくなりました。草花のひそひそ話が、聞こえてきそうなそんな、耳も持てるようになってきたかな、と自分も自然の一部なんだとほんと、そう思えるようになった気がします。🌹*** KIRAKO

Yuriko Nakamura Rainy rosesでYoutube上で検索すると出てきます!https://www.youtube.com/watch?v=q1xyEf4jhBk 
タイトルも素敵ですよね~「時の花束」とか「アトリエの休日」とか(アルバムタイトル)
雨の薔薇はアルバム「絹の薔薇」に入っているのですが、Love syoryの一場面を描いているそうで、初めてパリでレコーディングされたアルバムだそうです!
こんな言葉が添えられています。「彼女はちょっと後悔した。今日行ってしまう人と最後に歩くのにこんな美しい場所を選んでしまったことを。小雨の薔薇園。細く冷たい糸のような雫をうけて佇む花は、思いを告げられぬまま、ただ微笑んでいるだけの彼女のよう。」
八ヶ岳の音楽ホールでそんなコンサート!行きたい!!(NHKのSongs竹内まりあさんの時にホール使われましたよね!)この夏は小野リサさんやら辻井君のもありますよね。ちょっと狙いたかったのですが~

ありがとうございました!

杏さま
ご親切にほんとにありがとうございました!お陰でRainy Rose 聴けました~!!また杏さんが書いてくださった添えられていた言葉、糸のような雫を~・・・情景を描きながら曲を聴くことができ、またゆっくりと浸りながら夢心地で聴きたいです。そうそう、わたしもT.Vで見ましたよー、竹内まりあさんのあの場所での番組。とっても良かったですよねー。小野リサさんもよく店のBGMで流すのですよー。リサさんも八ケ岳に別荘がおありですよね。とにかく、いろいろとありがとうございましたー!🌹*** KIRAKO 今も店で由利子さんのCDを流しています!!


管理者にだけ表示を許可する

*** 聖火のようなバラ「ブラウニー」 *** «  | BLOG TOP |  » 小さな喜び!

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
25年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (99)
ショップ&ティールーム (22)
ハーブティー (2)
ドライフラワーリース (47)
フラワーアレンジメント (52)
ガーデン (39)
植物 (128)
ネコ (16)
未分類 (217)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR