FC2ブログ
topimage

2019-07

*** 白い野原 *** - 2019.07.29 Mon

台風前の爽やかな晴れの日に野原のグラス類を見たくてすぐ近くの牧草地まで浅間を連れて

探検に行きました!実は、牧草地までの野原にたくさんのグラス類が、きれいでとっても気に

なっていたところ、ある梅雨の晴れ間に草刈りの音が!!まさか、まさか、ちょっと待って~~

毎年、きれいだな~、、、と思っているといつの間にか刈られてしまった後だっただけに今年は、

注意してなくちゃ~、、と早めに行こう!と思っていました。が!やはり「草刈り」の方がたの方が

先でした、、、。プロたちだからあっという間にきれいに終えて、、さっぱり~~!に。

グラスの他にも野アザミも咲いているのが、わかっていました。けれどタイミングって難しい~~。

まぁ、それは、荒れ地をきれいにしてくださるのですから仕方のないことですが・・・。

それから、しばらく経った晴れの日に歩き易くなった野原を歩いてみました。

横の森にきれいな実が生っている~!、あらマユミの実がピンクになる前の可愛いグリーン色で

ぶら下がっているじゃない!!などと感激しながら後からついてきた浅間を気にしながら進んで

いくとわわわっ!前方が眩しい~。いつもなら刈り込んである牧草地に一面の「ヒメジョン」が!


                      <*** 白い野原 ***>

    

         IMG_20190725_130745

  ここまで草刈りしてあったおかげで(勝手なこと言ってすみません)こんな群生に出会えました!

               期待感でワクワクです。上り坂なのに足どり軽く・・・!

      IMG_20190725_131018

一面のヒメジョン。春のブログで「ハルジオン」をアップしたのにいつの間にか季節は「ヒメジョン」に

    IMG_20190725_131146

         ヒメジョンを踏まないようにしておもわず、なかへ!!(ダイブするように・・)

       ところで、ハルジオンとヒメジョンは、そっくりですが、見分け方は、知っていますか?

  一番、簡単な見分け方は、茎を折ってみると分かるのですよ!茎の中が空洞になっていれば、

「ハルジオン」。しっかりと芯があるものは「ヒメジョン」なんです。・・で、折って確認してみましたよ。

するとやはり、もう「ヒメジョン」でした。なんとも言えないような優しい爽やかな香りに満たされて!

           IMG_20190725_150223

                        丘の上は、ヒメジョンと青空!

        IMG_20190725_150121

      

              IMG_20190725_145606

                     浅間もうれしそうに野生の顔になっています!

         IMG_20190725_145846

                  楽しいね~、あっちゃん! 甲斐も来たかったでしょう。

            IMG_20190725_150213

                      ヒメジョンを摘んで甲斐のところに帰ろうね。

               IMG_20190725_150519

         ヒメジョンのなかから飛び出して来た浅間の顔には、花びらが付いていました(笑)。


            IMG_20190725_151711

                戻ってからすぐに茶色のガラスの花器に飾って、テーブルへ。


              IMG_20190725_151756


              

             IMG_20190725_151730

                              ヒメジョン、可愛いです!!


             IMG_20190725_152004

     影がたのしい! こんなことをしている時が、しあわせタイムです。素敵でした。白い野原。

                                *** KIRAKO


                   * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

           

      

           


             


スポンサーサイト



+++ 台風前のエキサイティングな空! +++ - 2019.07.26 Fri

いよいよ台風が、近づいて来ました!! 午前中に大きく育ったガーデンの花々が、倒れない

ように準備したり、天気予報とにらめっこ!雨ばかりだったのに今度は、台風だなんて、草花たちは

可哀そうに・・・。大雨よりも強風の方が、ダメージを受けますよね。

どうか、大した被害が出ませんように・・・。

今日の夕方、用事で下の方まで車で走っていたとき、南アルプスに夕陽が射して美しい~~!

途中で降りて山を撮ろうと思っていたら、山に雲がかかり、その空が、なんてダイナミックでエキサイ

ティングな蒼!いかにもドラマティックで見惚れていました~!!

今日は、その様子をアップしますね。


             <+++ 台風前のエキサイティングな空! +++>


    IMG_20190726_170633

      右向こうに見えるのは、南アルプス。雲の動きがいかにも台風前という感じです。

 IMG_20190726_170711

   

    IMG_20190726_170805

                          茅ヶ岳方面の雲。


 IMG_20190726_171008

            富士山は、隠れています。ブルーのグラデーションも美しい・・・。


          ぐるりと反対方向を向くと八ヶ岳です。山に黒い雲がかかっています。

   でも、なんてドラマティックな場面でしょう。こんなタイミングで見るのは、初めてのことです。


IMG_20190726_174638

    山が雲に覆われています。でも、黒ではなく、碧い雲!!田んぼに夕陽が射して自然が

  創る姿に圧倒されて見惚れていました。台風でこの稲がどうか無事でありますようにとも・・・。

                         *** KIRAKO


              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

    

      * 今季のバラ苗の販売は、終了とさせていただきます。ありがとうございました。

*** クラウンベッチ&セルフヒール *** - 2019.07.25 Thu

雨が止んで少し乾いたころ、マメ科のレンゲソウのような「クラウンベッチ」咲く庭へ草を分け入り

歩いて行きました。最初のころは、こんな奥まで咲かなかったのが、この花は、どんどん広がり

ながら移動していく、不思議な植物。それでもこの季節にピンクの絨毯のように咲いて可愛い!

雨上がりの中でふわ~んと甘い香りを漂わせている。何度も雨でぺしゃんこになってもまた、

乾けばこんもりと茂ってあの辺がたくさん花をつけていそう!とまた、進みツル性の茎をカットして

こんなにあるのになぜか花に遠慮してしまい、今日飾る分だけいただいてくるのです。

野原ガーデンの草丈が伸びてしまって鹿の姿も顔がやっと見えるまでに・・・。

今朝も庭を見ていたら耳だけが、動いていく団体さんを見つけ、笑ってしまいました。

ネコズも一緒に来たいのにわたしの姿が消えて見えないのでしょう。テラスの方で鳴いています。

今、一緒に別の野原に行ったばかりなのに。そこでは、セルフヒール(セイヨウウツボグサ)の群生

に出会ったのでした。この日は、群生している2種の花にご機嫌なわたしでした!


              <*** クラウンベッチ&セルフヒール ***>

       IMG_20190717_143233

二階の窓を見てわたしに行こう!!と誘う甲斐。わかった、わかった今、降りて行くからね~。

       IMG_20190721_155851

          さぁ、出発よ!久しぶりの雨上がり散歩、ふたりともうれしそうです!

 わたしは、先に歩いて後からふたり、、、のパタ~ン。この日は、うれしさからか、それぞれに

 興味のある方へくんくんしながらなかなか、先に進みません。わたしもネコのように植物の

 アンテナを感じながら、勝手に進みました。後で合流しようね~なんて・・・。

 少し、坂を上った原っぱを歩いていたときです。いきなり紫色の花が目に飛び込んできました!

   

            IMG_20190721_160521

 

         IMG_20190721_160618

            セルフヒールです!シソ科の多年草。野生のハーブなのですよ!

  ほ~ら、カカは、いいもの、もうみ~つけた!!うちの庭にもありますが、こんなに群生して!

        IMG_20190721_155219

    ネコズたちは・・・?あんなところで待っていました。すぐ横には、ホタルブクロが、きれい!

            IMG_20190721_155126


                   それに山アジサイもたくさん咲いています。

          IMG_20190721_155750


          IMG_20190721_160913

                  ふたりのところに行き、わくわくしながら戻りました。

               ネコは、草がまだ少し、濡れているのが、いやなのですね。

       それで、今度は、↑でお話した庭のクラウンベッチのところへ、ひとりで行って・・・。


    IMG_20190721_162433

        ほら~、、すごいでしょ!こんな群生が何か所かに分かれて咲いているのです。

                昔(笑)、一株植えた花が、今では、すごい勢いです。

      IMG_20190721_162209

            ねっ!レンゲのようでしょう?飾ると自然に垂れて可愛いのですよ。

       IMG_20190721_162113

                いろいろなグラスも摘んでネコズの元へ戻りました。


         IMG_20190721_154043

                         甲斐ちゃん、お待ち~!


          IMG_20190725_113855

                  白い山アジサイとセルフヒールを飾って・・・。


          IMG_20190725_152353


        IMG_20190725_152446

       心地よい風が入ってきてレースが揺れる・・・、梅雨でも気持ちの良いときでした。

                          *** KIRAKO


                * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

       


*** RIEKOさんのトレイでティータイムを *** - 2019.07.22 Mon

RIEKOさんのトレイが入荷しました!!

ウッディな手付きのトレイです。ベースの白にお庭や野の花が描かれています!

ちょうど、ティーセットを載せるのにぴったりなサイズですよ。

RIEKOさんが言われるには、冷たいハーブティーを載せてみたくなる・・・なるほどとっても

爽やかで素敵ですね。今回は、暖かいハーブティーを入れたポットを載せてみました。

これで大体の大きさが分かりますでしょ!ちょうど、友人のすみれさんからフレッシュのレモングラス

をいただいたところ。早速、ポットに入れていただきました。美味しい~~~!!


             <*** RIEKOさんのトレイでティータイムを ***>


      30221819IMG_7527

      今回は、3点の入荷です。バッグと同じように一枚ずつ、その時の出会いの花々です!


    30221819IMG_7517

                ブッドレアやベルガモット、野アザミなどが描かれています。 


      30221819IMG_7521

                      カンパネラ、ミント、サルビア、などの絵。 

                       いかにもハーブティーが似合いそう! 


       30221819IMG_7526

     クレマチス「流星」、セージ、ポピー、ラベンダー、スカビオーサの動きある涼し気なトレイ。

                どのトレイもキッチンの窓辺に飾りたくなってしまう!


              30221819IMG_7532

        グッドタイミングで、すみれさんからこんなにフレッシュレモングラスをいただいて・・・。

             早速、カットしてミントとブレンドして、この時季、爽やかなブレンドを!


              30221819IMG_7542

                      RIEKOさんのトレイに載せてみました。

    

         30221819IMG_7537

                 300cc用のポットです。(一人分)トレイに載せるとこんな感じ。

                    ほんと、梅雨が明けたら、冷たいグラスを載せたいわ!


          30221819IMG_7540

        お客様にティーセットとお菓子をプラスして、そのままお出ししてもちょうど良いです。

            

             30221819IMG_7551

                    お客さまの多い夏、おもてなし用トレイにお勧めです!


        先日、車で走っていて、ん??今の白い穂の花は、何?、、とまた好奇心むくむくと。

           あらためて、確認したくて出掛けて行きました。やはり初めて出会った花でした。


           30221819IMG_7497

                           野生化して群生していました。

                いただいて、調べてみると 「シロバナシナガワハギ」とありました。

             マメ科シナガワハギ属。江戸時代に帰化した帰化種。「スィートクローバー」と

             呼ばれているとか・・。おもいがけない花に出会うとうれしい!!


                 30221819IMG_7498

                        RIEKOさんに見ていただきたかった花です! 

              きっと、RIEKOさんも出会ったら、喜ぶでしょうね~!と思ったわたしです。

                                *** KIRAKO


                     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com


            


       

*** チヤ~ミングなチャイナドール *** - 2019.07.21 Sun

雨の季節にティールームに飾ったバラ「チャイナドール」。そのひときわ明るいピンク花が、

可愛らしく、白いバスケットが似合っています。ポリアンサローズで30~50cm、四季咲き、ひらひら

波打つ花弁がとてもチヤ~ミング!浅間が窓辺に上がって何をしているの~?と写真に入って

来ました。じゃぁ、チャイナドールさんと一緒に撮りましょうか。「浅~~っ、後ろ向かないで~」。


            <*** チヤ~ミングなチャイナドール ***>

ほとんどのバラが咲き終わっているなかで、今がピーク!と満開のバラです。溢れるように咲いて

垂れて咲く雰囲気も素敵です。でも実は、この後、お嫁入りしたのです。バラ好きのSさんの元へ。

とっても喜んでくださって、今は、Sさんのガーデンで、ひらひらと可愛く咲いてくれているでしょう。


       30221819IMG_7389

 販売用の温室から連れて来てテラスの椅子に置いて緑の背景のなかでのチャイナドール。


   30221819IMG_7398

この白いバスケットへ飾りましょう。そこへ浅間登場!本当は、このバスケットの中で寝るのが、お気

に入りなのです。ごめん~、今日は、このバラさんに譲ってね。


           272015IMG_0914

                 こんな感じで浅間のバスケット化しています。


       30221819IMG_7403

         ぼくの場所・・・、なんとなくそう思っているのでしょう。そばに・・(笑)。

        30221819IMG_7401

  でも、チャイナドールさんにぴったりです!シンデレラ姫のガラスのハイヒールではない

ですが今までにもたくさんのバラを飾ってきました。その中でもこのバラは、シンデレラのように

すっとカゴに馴染んで・・・。ひらひらのドレスを着たシンデレラですね!

          30221819IMG_7416


  30221819IMG_7404


          30221819IMG_7402


      30221819IMG_7411

そろそろ外が気になってきた浅間。このバスケットで寝れないなら遊びに行こうか、、というところ?


   30221819IMG_7363

      そとの水に浮かべて・・・チャイナドールが静かに踊ります。    *** KIRAKO


               * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com



*** 清里のH邸のガーデン訪問叶う *** - 2019.07.18 Thu

清里のY田さんのガーデンにお邪魔してだいぶ経ちますが、今も遅咲きのランブラーローズの

デュブタントが、可愛く咲いているそうです。とても喜んでいただけると親のわたしたちにとっても

うれしいかぎりです!実は、その訪問後にY田さんのお知り合いのHさんのガーデンも見せて

いただけることになりました。Hさんの別荘は、Y田邸から斜め前、、というぐらいに近くで

いつも通るたびに素敵な雰囲気が漂っていて、いつか機会があれば、拝見したいわ!と

思っていたのです。Y田さんに今度、Hさんをご紹介してくださいね、、とお願いしていたころ

あるガーデン雑誌にY田さんガーデンが掲載されてページをめくっていると、あれ?Hさんの

ガーデン!!さらにY田さんが言われていたHさんとは、うちの店のお客様でいらしたのです!

ご夫妻のお写真が紹介されていらしたので、まさしくHさんご夫妻のお家だったのね~!と

分かってびっくり。すぐにY田さんにHさんがお店のお客様でよく来ていただいるご夫妻でした!

とご報告。Y田さんもHさんは、とてもオープンでいつでもお庭を拝見させていただけるわよ、

とのことで、今回Y田さんと一緒にHさんが、いらっしゃらなかったのですが、お言葉に甘えて

見せていただけた、、というわけです。ただ、このブログにアップして良いものか、、をお聞き

しなくては、いけないので、ちょっとお時間が過ぎてしまいました。でもご許可をいただけましたので

やっとアップさせていただきます!!!ありがとうございます。


                              <*** 清里のH邸のガーデン訪問叶う ***>


 30221819IMG_6985

  通り沿いにポールズ・ヒマラヤンムスクが絡んだ手作り風の素敵なブルーグレーのパーゴラ!

  車で走っていて、気になる雰囲気にドキドキして、いつか・・・伺いたい!と思っていました。

   30221819IMG_6988

  先日、Hさんに直接お話を伺えることができ、やはりすべてHさんと奥様のお二人の手作りで

  いられるそうです。だから惹かれるのでしょうね!週末に通いながら作られたそうです。


 30221819IMG_6995

      安曇野が咲き乱れるガーデン。アイアンものもシャビー感漂う素敵なガーデン!

  30221819IMG_6992

           お留守にお邪魔してすみません・・・・。でも素敵ですね~!


30221819IMG_6997

    絡んでいるのは春ピンクに咲くモンタナ。すご~い!満開のころに拝見したいです!

        30221819IMG_7006

                       横から拝見するとまた素敵!


   30221819IMG_7005

        ポールズ・ヒマラヤンムスクが絡まるがゼボ。もちろん、お二人の手作りです。

30221819IMG_7015

     内はこんなに広い!そしてブルーグレーにペイントされた色も時とともにさらに良い感じ!

     30221819IMG_7003

            見上げれば、なんて高いのでしょう!4~5mはあるそうです。

        お二人で作られた時の様子を伺うと楽しそうでおもわず、笑ってしまいました。

      30221819IMG_7004

                        ガゼボから続く長いパーゴラ。

          30221819IMG_6998

        こちらからも廻れます。ポイント、ポイントに素敵な寄せ植えが、迎えてくれます。

     30221819IMG_7000

        パーゴラのなかに、おしゃれな鏡が!向こうに見えるのは、可愛い作業小屋。

         30221819IMG_7016


  30221819IMG_7017

     一周させていただきました~!バイオレットのツルバラが、背景とバッチリマッチして、

          優しく包み込むように絡んでいました。真似したい色使いですよね~!

  ここにHさんご夫妻がいらしたら、もっと図々しくいろいろなお話をお聞きしていたことでしょう。

  今度は、ご滞在のときにぜひ、お邪魔させてください!ほんとうに快くありがとうございました。

                        *** KIRAKO


             * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

*** 突然のうれしいプレゼントが降ってきた! *** - 2019.07.16 Tue

昨日の連休最後の午後、「こんにちは~!」と店にお客様。入り口に近いところに、お二人が

いらっしゃり、近づいてみると、あら~~!知り合いのNさんではないですか!

2年ぶりだったかしら・・・。にこにこされて、手になんと溢れそうなほどの花を持ってられます。

わ~っ!欲しかった「ブラックレースフラワー」のお花です。

Nさんは、ここ八ヶ岳で切り花用のお花を作ってイベントなどに出店されていらっしゃいます。

最近、とっても人気のある「ブラックレースフラワー」。ホワイトレースフラワーとは、違い、

セリ科、人参属の一、ニ年草の花。背丈が大きいもので1.5mにもなるワイン色のようだったり

淡いピンクだったりが、混じった、別名:ノラニンジン、or レースフラワー‘ブラック・ナイト,とも

呼ばれるアンティークな雰囲気の花です。

突然の美しい花のプレゼント! もうびっくりです。欲しいな~・・・と思っていたので、よけいに

信じられませんでした!!とにかくうれしいに決まっています。たくさんの花に囲まれてNさんが

いられる間中も、興奮がおさまりませんでした。可愛い傘が雨の代わりに降ってきたように。


            <*** 突然のうれしいプレゼントが降ってきた!***>


30221819IMG_7419

                    * ブラックレースフラワー     

  かごに入れて記念撮影!ずっしりと重いぐらいの数!ブラックといっても濃い色でワイン色に

  ブラウンがかったような渋い色。その他には、↑のようなグラデーションを楽しめます!

あまりの素敵さに何枚の写真を撮ったことでしょう。だってみんな違うお顔をしているのですもの。

    30221819IMG_7420 

                    アップにすると花火のようですね。

 30221819IMG_7426

              テーブルにつきそうな淡いピンクの花のまた可愛いこと! 


    30221819IMG_7427 

             細かい一本一本に花が咲いて大きな花に見えるのですね。


30221819IMG_7425

              完全にときを忘れて夢中になって花を見つめます・・・。


  30221819IMG_7433

                    カゴを持ってわたしも記念撮影!


         30221819IMG_7469

              今度は、ブリキのジョウロに入れ替えて入り口に飾って・・・

  

    30221819IMG_7474

     外で撮るとまた微妙な色と繊細さがより分かり、セリ科の花の魅力に惹きこまれます。

      30221819IMG_7471

                  こうして一面に庭に咲いてほしい花です!


  30221819IMG_7486

     中心から外へ向かって少しずつ、花が大きくなって形になる・・・、よ~く分かりました。

      こんな素敵な想いをさせていただいて、Nさん、ほんとうにありがとうございました!

        しばらく、花の話をしてわくわく!どんよりした梅雨が今だけ明けたようでした。 

      もう少し、飾って楽しんでからドライフラワーにしましょうか・・・。 Nさんに感謝して。

                           *** KIRAKO


              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com



*** 今年は、ラリー・ダニエルズにぞっこんでした *** - 2019.07.14 Sun

もう、ほとんどのバラ苗の花が終わってしまっているなかで、いまだに美しく咲いているバラ

「ラリー・ダニエルズ」。ハイブリットパーペチュアルの大人ピンクで香りが最高のバラです。

早咲きなのにずっと咲き続けてくれてありがとう!ものです。

昨日も友人二人が、このバラの魅力に惹かれてお嫁に連れて帰りました!

わたしも今季、このバラに何回もブログに登場してもらったほどぞっこんでした!!

今日は、もう一度、アップさせてくださいね。


        <*** 今年は、ラリー・ダニエルズにぞっこんでした ***>


30221819IMG_7293

        

        30221819IMG_7294


      30221819IMG_7295

    ほっそりした茎に優雅にやさしく咲くバラ。あ~、、この素敵な香りをお届けしたいな~!

             30221819IMG_7296

                  蕾から今にも開きそうなこの姿も美しい・・・。

           返り咲き、1.5m~、中輪カップ咲き、やわらか~いイメージです。

           よし!このバラを描いてみようかな・・・・、という調子もののわたし。

          福永先生ならどんなに素敵に描かれることでしょう。(前回のつづきで)

                   また、来年、素敵に咲いてね、ラリーさん!


    今日は、もうひとつ、ご紹介のバラを・・・。ラリーさんとは、まったく違うタイプですが、

原種のような花で遅咲きなので今、咲いています。そのバラは、「センセーショナル・ファンタジー」

シュラブ、一季咲き、小中輪シングル、ピンクの花びらにイエローのシベが可愛い。ローズヒップが

トマト型で房咲きなのでた~くさん!青みがかった葉も美しいですよ~!

         30221819IMG_7306

                             蕾も素敵でしょ!


           30221819IMG_7350

                  ローズヒップを付けたいので、花殻摘みは、しません。


       30221819IMG_7352

                   花弁が外側にくるっとなって愛らしいバラです!


      窓辺では、まだまだライラック色のスカビオーサ「ビビット・バイオレット」が、まるで子供が

       電車の窓から外を見るように光に向かって咲いています。その後ろ姿が可愛くて・・・。

      30221819IMG_7339

      ゴトン、ゴトン、、、という電車の音が聴こえそう。ふたりで夢中になって外の景色を見て  

      いるようですね。何を話しているの~?

                30221819IMG_7343

                          楽しそうに窓の外を見ています。

         

           30221819IMG_7345

         やっと、落ち着いて前を向いて座り直した子供たち。そんな想像をしてしまいました。

                  明日は晴れるかな~ってね・・・。     *** KIRAKO


                  * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

*** 憧れの福永 由美子先生にまさかのレッスンを! *** - 2019.07.13 Sat

前回4月にアップしたブログでイラストレーターでいらっしゃる「福永 由美子」先生のアトリエに

友人のすみれさんと伺ってからあっという間に7月も10日のことでした。

4月に伺った時に今回の単発の絵のレッスンのお話があり、まさか~~!!夢??

4月13日付のブログをご覧いただければ、わたしの喜びが、伝わると思います!

あの憧れの先生にお逢い出来ただけでも信じられず、すみれさんを通してのご縁をいただけたこと

で大満足でした。でもそれだけでは終わらなかったのです。絵を教えていただけるお約束まで!

そしてとうとう、その日がやって来たのです。先生のアトリエは、葡萄や桃畑が広がる場所にあり

道中の車窓を楽しみながら、すみれさんの待っていてくださる最寄り駅まで向かいました。

前日まで大雨でしたが、この朝は、ラッキーなことに緑の風が気持ち良いお天気となって・・・。


         <*** 憧れの福永 由美子先生にまさかのレッスンを! ***>

        4月に伺った時は、春爛漫で花だった桃や梨が実を付けてすっかり夏模様。

今日のレッスンは、すみれさん&わたしの他に先生のファンでいられるご姉妹T&Kさんの4人。

アトリエのデスクの上には絵の見本、画材が準備されていて、夢ではないのだわ!と興味深く

いろいろと拝見。わたしは、絵(笑)を描くことも絵の鑑賞も大好きです。でもでももちろん描く

なんていうものでは、ありませんよ~、自己流に笑ってしまうような感じです。ですから、この機会を

与えてくださったすみれさんに感謝いっぱいです。すみれさんは、もう何度かレッスンを受けていら

れるのですよ!そして後からわかったことですが、ご一緒したT&Kさんも絵を描かれる方々で、

ド素人は、わたしだけ・・・・。ただ、今日は、お時間のご都合もあり、先生が下絵を描いてくださった

ところに色を塗るお勉強。はぁ~、、良かった。鉛筆で自分で描いて、色塗り・・・では、とても素人

には、大変です。それに色塗りだって先生の素敵な色使いを教われるのですからね!


    30221819IMG_7336

      新作のポストカードのバラ。今回のテーマは「ガリカローズのロサ・ムンディー」。

      オールドローズ。セミダブルで濃いレッドピンクとホワイトが、混じりあって咲くバラ。

  当然のことですが、どちらから陽が当たっているか・・・などを考えながら陰影をつけていきます。

  まず、その前に今日のテーマに使う水彩絵の具で色の濃淡などの練習から始まりました。

  いよいよ、筆を持って色をつけて・・・。丁寧なご説明の後にスタートです!

        30221819IMG_7245 (2)

              皆さんが揃う前に・・・ふと、なぜここにいるのか?と思う。


   30221819IMG_7257

  まず、色を塗ってみるところから始まり(グラデーション)、花の濃淡の練習などをしていきます。

    30221819IMG_7263

その練習後に今回のテーマのバラを描いていきました。まず、集まって先生のお手本を拝見です。

色の練習が終わって右に隠れていた紙を取るとバラの下絵が登場!!わ~!福永ワールド~!

先ほどの練習で使った絵の具「ぺイニーズグレー」を薄くしてお手本や写真を見ながら影の部分に

注意しながら塗っていきます。↑の画像は、先生です。こうして描いていかれるのね~・・・。

30221819IMG_7265 (2)

        先生のバラは、上が完成絵、下がわたしたちにレッスンされる段階用の絵。

30221819IMG_7273

  写真を見ながら手で影を確認されるように色を置いていかれます。左手の動きと右手の筆が

一体化されているようにみえて・・・。  さて、自分の席について自分の塗り方を見るとへた~~!

他の皆さんは、さすがにお上手で、汗たらりん・・・・。

    30221819IMG_7269 (3)

        へたは、へたなりに集中してとってもたのしい!!記念すべき第一号です。

                                   必死なわたし・・・。

なんとか先生に助けていただいて完成しましたが、とてもアップできませんので想像してください。

12時~16時までがあっという間に過ぎていきました。

      30221819IMG_7282

  レッスン後に拝見した今日のバラと同じロサ・ムンディーの絵がタイルに描かれていました。

   葉の色や描き方をお勉強したばかりなので、今までの絵の味方と違う方向からも見るように。

    30221819IMG_7279

         ふむ~~、、、リンデンバウムの葉も、なんて素敵に描かれるのでしょう・・・。

     30221819IMG_7281 (2)

 こちらもタイルに描かれたエキナセアの花。やはりペイニーズグレーをベースに描かれています。

今日は、貴重な体験をほんとうにありがとうございました。また機会がございましら、その時は、よろ

しくお願いいたします。スタディしなくては~!!

  

      30221819IMG_7331 (2)

                     ヤグルマソウのリースの絵。

      30221819IMG_7327

                        ブラックベリーのリース。

  

  30221819IMG_7329

                 今回のバラ「ロサ・ムンディー」のリース。

この一輪だけを描くのに(しかも下絵は、先生が描いてくださっている)苦労したのにいろいろな

表情のバラが、こんなにたくさんリースになって!短い時間で内容の濃いじかんとなりました。

これらのリースをテーマにされた絵は、この5月の作品展に描かれた絵のポストカードです。

福永先生ファンの皆さま、ここに入荷しておりますので、どうぞ、お越しくださいませ。

もうすぐ、来年のハーブカタログのカレンダーやダイヤリーも入荷してきますよ!

        ドキドキ、ワクワクの今日のブログでした。        *** KIRAKO


             * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com


  








*** 金銀花香るころ *** - 2019.07.10 Wed

金銀花、スイカズラ、ハニーサックル、、、いろいろな名で呼ばれているツル性の花。

今、庭のあちらこちらにこの金銀花が、咲いています。なんとも甘く爽やかな香りを漂わせて

くれるのですが、バラや木に絡んでちょっと困ります。、この時ばかりは、勝手なもので、花の

名となった「白&黄色」が清々しい!この金銀花は、野に咲く自然な花ですが、園芸種では

オレンジやピンク&イエローなどの美しいハニーサックル(この場合は、そう呼びますね)を

アーチなどにクレマチスなどと絡ませていますね。

雨上がりの今朝は、いきなり良い天気となりました。金銀花が、雨で終わってしまう前に

見るたび、ハーブティーで飲まなくちゃ~!!と思っていました。金銀花は、ハーブティーに

なるのです。少し、陰干ししてから花&葉を利用します。注) 持病のある方は、先生にお聞きして

くださいね)。ちょうど、リンデンバウム(シナノキ)の苞も出来ています。ミントやベルガモットの葉、

それに濃いピンクで咲いているピエレットペイブメント(ハイブリッドルゴサ)を摘んで・・・。

体が、このハーブたちを欲しています。今朝は、早くから出掛けることになっていましたが、

急いで摘んで、ポットに入れて、、湯を注ぎ、くるくると回しながらいただきました。

ポットの中のハーブたちは、やさしい色で青い香りが、ふわ~っと最高!そして美味しい!!


                 <*** 金銀花香るころ ***>


       30221819IMG_7174

                  野生種の「金銀花」。素敵な響き・・・。

     30221819IMG_7175

           不思議ですね、ほんとに金&銀の花。一本のツルなのに・・・。


        30221819IMG_7219

                       朝摘みのハーブたち。

   30221819IMG_7217

 

 30221819IMG_7221

               ↑で記したハーブたち。右下が、リンデンの苞。


    30221819IMG_7222

          あっという間にバラは、淡いやさしいピンクになり、金銀花も美しい。

  30221819IMG_7223

                   フレッシュは、青い香りが魅力です!

    30221819IMG_7228

           リンデンも金銀花もくるくる回って・・・。水中花を楽しみます!

 30221819IMG_7226

 さぁ、いただきましょう!    ・・・おいしい!! これでリフレッシュです。良い一日になりそう!

        これから、出掛ける場所のことは、次のブログでご覧になってくださいね!


         先日、友人のすみれさんから毎年作られるバラジャムをいただきました!

バラの期間中、毎朝、摘んで夜にジャムを作って・・の作業を根気よくされるほど、とびきり美味な

ジャムなのです。今回は、そのすみれさんとお出掛けしたのです。その様子は、また!


    30221819IMG_6159

                美しく最高に美味しいすみれさんのバラジャム!

      左のピンクが、何種類かのダマスクローズのジャム。赤が、ガリカローズのジャム。

              30221819IMG_6164


     30221819IMG_6162

           この美しさを見て!! まるでビンの中で花開いたようでしょう?

         今日は、植物の美味しく美しいおはなしでした。   *** KIRAKO


              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com


              * バラ苗30%OFFのセール中。ぜひいらしてくださいませ!


         

 



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
29年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

インスタグラム始めました

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (156)
ショップ&ティールーム (38)
ハーブティー (4)
ドライフラワーリース (64)
フラワーアレンジメント (104)
ガーデン (67)
植物 (216)
ネコ (25)
未分類 (278)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR