FC2ブログ
topimage

2018-06

*** 梅雨明けの一日 *** - 2018.06.30 Sat

あっという間の梅雨明けでしたね。まだ、6月だというのに・・・。

ジメジメした日が何日も続くとバラも草花も可哀そうですが、今年は、そんな意味では、

良かったです。昨日は、テラスで夕涼みしていたネコズ(笑)。仲良く並んで気持ち良さそう~!

夕空は、まるでいろいろな雲が出ていてダイナミックな水族館のよう。

空は、面白いな~!もう、夏模様。

    <*** 梅雨明けの一日 ***>

店では、今ウエルカムローズ「ボニー」が皆さまをお迎えしています。ピンクの小花が無数に咲いて

その下をくぐるように入り口へ。今日は、そんなクライミングのボニーから・・・。

  30201819IMG_2082

   ボニーさんは、天空を自由に遊んでいます。枝がカーブしてトンネルのようになって・・・。

     30201819IMG_2083

    いつもは、左の玄関上に淡いピンクのポールズ・ヒマラヤンムスクと競争で咲きますが、

    今年は、ポールズをだいぶ、カットしたので、ボニーが頑張ってくれています!

           30201819IMG_1937

                        ぶどうの房のようでしょ。

        30201819IMG_2250

  30201819IMG_2261

                      梅雨明けの朝は、眩しい~!

           30201819IMG_2256

                  可愛いデュブタントも咲き始めて。うれしい!!

 

今日のバラは、ランブラーローズの「ブリーズ・ヒル」。アプリコットの八重咲き、ときにピンクがかる

中大輪の美人さん。今朝も摘んでシーフォームと一緒に。

      30201819IMG_2073

  30201819IMG_1924

          30201819IMG_2227

   30201819IMG_2228


                  昨日の夕涼みのネコズ。梅雨明けです。

  30201819IMG_2184

                    おふたりさん、気持ち良さそうね!

       30201819IMG_2185

                         ハイ!甲斐ちゃん。

   30201819IMG_2190

        何?これからお散歩行こうって? 母は、もう少しお仕事あり~、残念でした!


          そして、梅雨明けの夕方の空。まるで雨雲が逃げて行くように・・・。  

  30201819IMG_2195

    30201819IMG_2203

        いつまでも、いつまでも窓から空を見ていたわたしです。  *** KIRAKO


                 * ハーブスタンド www.herb-stand.com

スポンサーサイト



*** 今が盛りの花園へ *** - 2018.06.28 Thu

この日は、前回のOさん宅からもう少し、下ったところに別荘がおありになる、Iさんの「花園」に

伺いました。OさんとIさんは、オーガニックガーデン仲間。おふたりは、とても仲良しさんで

ガーデンの情報交換をしたり、薔薇談義をされたりと素敵なご関係。

Oさん宅を後にして日暮れの前に急がなくては!!

こちらも場所がわかっていたので迷わずに伺えてやはり花のたくさん咲いている期待感が

車から降りてすぐにワクワク!!良かった、まだ明るい。「こんにちは~!」


                 <*** 今が盛りの花園へ ***>

笑顔でまっていてくださったIさん。お邪魔します~!入り口には、Iさんがお仕事されていられる

看板が!「アトリエ ロスマリヌス」。 フレッシュアレンジ、ドライアレンジメントの先生なのです。

実は、お住まいが神奈川でそちらでもお教室をされていらしてIさんも超多忙でいられます。

それなのに、こんな素敵な花園を1ヶ月に数回しかいらっしゃれないのに!!

Oさんより標高が少し、低いので薔薇も草花たちも今が盛り!それこそ、どの花たちも大きく元気!

では、早速、日の暮れないうちに・・・。

             30201819IMG_2028

                       目印の看板がありました!

   わたしも同じ仕事なのでとっても作品を拝見したいと思います。でもこの日は、時間切れ。

   また、いつか、拝見させてくださいね!   さて、早速、ワクワクのお庭へGO!

    30201819IMG_2000

 まず、お出迎えしてくれたのが、ご主人手作りのアーチ。その向こうに、は・花園が~!!

      アーチをくぐるととってもナチュラルで優しいガーデンが手招きしてくれて・・。

30201819IMG_2001

クナウティア、フォックスグローブ、リナリア、などが前日の雨水を吸ってみずみずしくわたしは、

ドキドキ・・・。どこから拝見しましょうか? 小道があってその向こうには、何が咲いているの?

そんな、憎い演出です!薔薇もたくさん、咲いています。ひとつ、ひとつが微笑んでいるようです。

        30201819IMG_2004

                          花の小道・・・。

30201819IMG_2003

       いろいろなお花が咲き乱れ、なんて楽しく美しい。まるで蝶になった気分です。

   30201819IMG_2007

        振り返るとわっ!夕陽が沈みそう!! 白いおうちとリナリアが可愛い~!

         30201819IMG_2015

       素敵なお庭を案内してくださるIさん。Iさんよりもみんな大きく育っていますね!

  30201819IMG_2006

                    薔薇も草花たちと仲良くハミング! 

    30201819IMG_2018

30201819IMG_2026

 夢の世界です。よく、厳しい冬を耐えてみんな咲いてくれたわね!そんな気持ちになって・・・。 

30201819IMG_2027 

デッキに上がってお庭全体を拝見!!不思議の国のアリスになって花の迷路で花に遊ばれて。

Iさん、素敵なお庭を見せていただけてしあわせ~! 慌ただしくごめんなさい。

ありがとうございました。また、皆さんで薔薇や花談義に盛り上がりましょうね! *** KIRAKO


              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

素晴らしいオーガニックガーデンへ! - 2018.06.26 Tue

先日の大雨の翌日、店を終えてから、かねがね、お伺いしたかったOさん宅へお邪魔させて

いただきました。前日の大雨の日にここで集合してOさん宅へ向かわれたお仲間たち。

(わたしは、この時は、皆さんとご一緒できずでした。)

雨の為、直接お庭には、出れませんでしたが、Oさんのおうちの中からもその素晴らしい

お庭をご覧になれた・・とそのうちのおひとりのブログで拝見したところです。

皆さん、遠くからいらした方がたでガーデンが素晴らしい方たちばかり。

実は、Oさんは、この大泉に別荘を建てられ、広い土地にオーガニックガーデンを作られて

いられます。バラを米ぬかを使って栽培される本も多数、出版されていられるのです。

別荘が建つ前からバラを庭に植えに東京から通ってすごい情熱とバイタリティーある素敵な

女性。うちにもバラを買いにいらしてくださっていて、東京から来ると、植えていたバラを鹿に

パクっと食べられちゃった~!などとよくお話ししていました。お家が建つまで、お水も出ないので

近くのある場所まで汲みに行っては、やり・・の繰り返し。すごい!頑張るウーマン!

あれから、約3年?、やっとそのガーデンに伺えたのでした。


                 <素晴らしいオーガニックガーデンへ!>

店が5時に終わっても、まだまだ、明るい6月の夕方、うちから車で5分もかからない場所にOさん宅

があります。場所は、分かっていたので迷うことなく行けました。近くまで行くともう花々が咲き乱れ

るお庭が見えてすぐにOさん宅!とわかりました。

    30201819IMG_1978

           キャットミントが、お出迎え。それもぐる~っとたくさん咲いています。

     いつの間に、こんなにたくさんの植物が!それもみ~んな大きくとっても元気なのです。

    バラも素晴らしかったですが、最初に目を惹いたのは、ブルーのデルフィニュウムでした!

      30201819IMG_1980

     画像ですと普通の大きさにしか見れませんが、すごいのです。大きさも茎の太さも!!

   30201819IMG_1982

        30201819IMG_1998

                           西日が気持ち良い!

    この↑の画像にアイアンで囲ってあるのが、大切なバラさん。つまり、鹿除けの為に・・・。

          30201819IMG_1990

  こんな風におしゃれに囲って大きくなって鹿が食べれないゾーンになるまでは気を使われて!

    30201819IMG_1991

            キャットミントの後ろでは、これから咲く花々が出番を待っています。

     

  30201819IMG_1985

        気持ち良い時間帯。森に囲まれていますが、たっぷりの光が降り注ぎます。

       30201819IMG_1994

                  歩いてみたいでしょ~!光と心地良い風。

       こちらには、週末にいらっしゃるので朝は、5時からお庭に出ていられるそうです。

 30201819IMG_1997

また、夏の宿根草が咲くころ、ぜひお邪魔させてくださいね!今回は、すべてが元気にこんなに早

く素敵に成長していたことに感動!もう少し、早ければ、美しいたくさんのバラをアップできたのに

・・・と、それもまた、来年の楽しみになりました。Oさん、ありがとうございました。


                          <今日のバラ>

      大好きな大好きなバラです!ハイブリッドパーペチュアルの「ラリー・ダニエルズ」。

一季、中輪、カップ咲き、ダマスク香、淡いピンクでふんわり~!やさしいやさしい、雰囲気です!

      30201819IMG_1875

30201819IMG_1876 30201819IMG_1776

                        つぼみの色がまた、素敵~!

         30201819IMG_1752

     30201819IMG_1758

         薄い花びらは、あまりに繊細な美しさ!「My Rose」。  *** KIRAKO

*** 梅雨の白薔薇 *** - 2018.06.24 Sun

昨日は、午後からすごい雨・・・。さすがに梅雨。お客さまもレインコートを着て

傘もさして薔薇に会いに・・・大変な雨降りのなか、いらしてくださって感謝いたします!

でも、今日は、雨があがっていったん、薔薇も草花も乾いてくれてうれしい。

今日は、バラの植えごろ。皆さん、今頃、大きな穴を掘って頑張っていられることでしょう。

花殻を摘みながら、ご苦労さま~!と薔薇に感謝をつぶやいてしまいます。


               <*** 梅雨の白薔薇 ***>

白薔薇って品種によってもちろんそれぞれに違う美しさですが、特に梅雨に(ここは、今咲く)

似合いますね。ピンクや他の色も緑の中で明るく咲いて素敵ですが、白薔薇の凛とした姿は

雨にも負けず美しい!梅雨のホワイトガーデン、憧れてしまいます。

今日は、まず絹のようにも見えるダマスクローズ「マダム・ゾイットマン」をご覧ください。

  30201819IMG_1401

「マダム・ゾイットマン」・・・ダマスクローズ、一季、2m、中輪八重。白に淡いピンクが少しさして。

この開きかけのときは、絹の花のよう・・・。

        30201819IMG_1402

     咲くと白となってグリーンアイを見せてくれます。香りも良く、しなやかで魅力的!

    30201819IMG_1400

               葉も美しくやさしい姿に人気があります。


今、販売用の温室で入り口で皆さまをお迎えしている星のような白薔薇「アストラ・デスモンド」。

ランブラーローズ、一季、小中輪、房咲き、6m。

 30201819IMG_1861

                       きれいでしょ~!!

        30201819IMG_1860

                 つぼみがね、優しい藤色なんですよ!

   30201819IMG_1821

 30201819IMG_1820

    30201819IMG_1819

                    なんで、こんなに繊細な色から純白に!


            シュラブの「シーフォーム」もフリリ~な花を見せてくれています。

返り咲き、2m、やはり気温が低かったりするとピンクがかります。そのピンクのときも可愛いですが、

今、咲いているシーフォームは、アップで撮るとホリホック(タチアオイ)のようにも見えますね。

     30201819IMG_1933

                   30201819IMG_1932

                       

   30201819IMG_1958

            今日、カットして花束のようにアレンジしてテーブルに飾りました。


そして、今日の純白の薔薇の最後を飾ってくれるのは、クライミングバラ「ロングジョン・シルバー」

一季、中輪カップ八重咲き、5m、葉が明るく、花は、シルバーがかった素晴らしい白薔薇です。

30201819IMG_1968

                       つぼみも可愛いですよ~!

     30201819IMG_1975

                           ね~っ!

   30201819IMG_1972

   まさに純白で輝いています。 「ジューンブライド」、6月の花嫁さんにブーケを手渡したいわ!

                         *** KIRAKO 


                * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

ひとつ、ひとつ・・み~んな大好き!! - 2018.06.22 Fri

販売用のバラ苗の花たちもだいぶ違ったバラにバトンタッチしてきました。

ピークは、過ぎてもまだまだ、可愛く咲いていますよ!

店の外壁のポールズ・ヒマラヤンムスク、ボビージェームスさんは、やっと咲きだしたところ。

1000mの標高のお客さまの話では、もう、盛りは、過ぎたかな・・・と。でもやはりまだ、たくさんの

バラが咲いていて、今年は、いつもより良く咲いてくれたようです。そんな話を聞くのは、とっても

うれしい!来年もガンバローって励みになります。山のロザリアンさんからの情報は、宝なのです!


     <ひとつ、ひとつ・・み~んな大好き!!>

店の準備は、ティールームのテーブルに花を飾り終えると自分の中でスタートのスイッチがON!に

なるのです。さぁ、急いで花々を集めましょう!朝から走り回ってひとり運動会(笑)。

     30201819IMG_1659

同じ花でも毎日、違う表情をして楽しませてくれます。↑の淡いピンクは、「メアリー・ダリー」さん。

ほんのり、紅が差してとってもキュート!ポリアンサで四季咲きです。

  30201819IMG_1669

メアリーさんの左は、ハイブリッドムスクの「ハイデロースライン」さん。一重の返り咲きするやはり頬

染めた花です。好きなバラを手に持つとわたしにとっては、しあわせホルモンがアップして一番

集中する時間です。今日のときめくバラや草花を摘めるって贅沢ですね。

    30201819IMG_1671

          30201819IMG_1678

            ひとつ、ひとつ・・み~んな大好き!!今日を精一杯美しく・・・。


      30201819IMG_1677


  30201819IMG_1680

        もうすぐオープンなのに椅子に座ってこの場から立てないでいます(笑)。

    30201819IMG_1676

          花々から「今日も頑張って!」と言われ、さぁ、レッツ・ゴー!です。


昨日の夕方の空を見ていました。月が夕焼け雲から見え隠れして素敵なシ~ンでほっと一日を

終えました。いつまでも刻々と変わる空。バラも同じように変化しているのです。

   30201819IMG_1909

30201819IMG_1908

          右上に月が見えますか?久しぶりにロマンティックなマジックアワー。

    30201819IMG_1910

                        *** KIRAKO


             * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com


*** ターシャのような山のおうちへ再び *** - 2018.06.20 Wed

今朝は、八ヶ岳もすごく激しい雨となりましたが、先ほどから霧雨になりました。

こんな雨の日には、お天気の爽やかな画像をお届けしたいと思います。

先週の休みの午後、このブログ(5月26日付)でご紹介させていただいた、「まるでターシャ・

チューダーの世界みたい」のTさんの別荘に再びお邪魔することが出き、心地良い風に

吹かれながら、お庭を歩き、美味しいドリンクで安らぎ、いろいろとお話しすることが、出きて

素敵な午後となりました。その理由は、前回にお庭で拝見した「トラデスカンティア」。

あの時にムラサキと白との自然交雑で白の中心がブルーの素敵な花を分けてくださる・・と

おっしゃってくださり、その時は、時間も無かったので次回に・・とのことでおうちを後にしました。

そして今回、ご連絡をいただけて、どうぞ、いらしてくださいと!!


     <*** ターシャのような山のおうちへ再び ***>

30201819IMG_1360

ヤマボオシ咲く道をどんどんと上り、見えてきました、八ヶ岳のターシャ・チューダーのおうちが!!

先週は、日差しが強くいつまでもいつまでも明るい光が満ちた一日。


  30201819IMG_1340

    こんにちは~!お邪魔しま~す。Tさんもお庭でお忙しく作業されていられました。

 あれから半月ぶりのお庭です。ぐっと草花たちは、成長し、花を咲かせ、よりナチュラルに・・・。

          30201819IMG_1328


 30201819IMG_1332

     30201819IMG_1335

                クナウティアの花が盛りで光の中で美しい。

  どこでも、好きに歩いて良いですよ~、とTさん。え~!大切な草花を踏んでしまっては~。

  ターシャのように裸足で歩ける庭が理想!とおっしゃっていられました。

  この向こうに裏の入り口があって今回は、お庭で掘っていただいた「トラデスカンティア」を

  そちら側から一輪車で脇道まで運んでくださいました。

                       その入り口が、こちら!

30201819IMG_1342

       お庭の周りを囲っています。実は、鹿やイノシシ除けなのですって。

以前は、もう少し、きゃしゃなフェンスでいらしたそうですが、あまりにも草花を食べられてここへ

来られるたびにがっかりされて・・・。頑丈な囲いを作られたそうです。

でも、それでもここからお庭に入り、向こうに見えるお家は、とっても良い雰囲気です!

30201819IMG_1343

                スカビオーサもお出迎え。素晴らしいでしょう!!

   30201819IMG_1348

                    アカツメクサも自然で素敵!

30201819IMG_1337

                その「トラデスカンティア」を掘ってくださるTさん。

    30201819IMG_0285 30201819IMG_1546

                いただいた、その日のうちにすぐに植えました!

          お庭を歩きながら、この実をご存知?と言われて「ハスカップ?」

     30201819IMG_1351

   当たりです!この実は、北海道内で広く栽培されて、ジャム、果実酒など用にされています。

   生をいただいて美味しい!! ビタミンCやアントシアニン等を含んでいるのです。貴重!!

   その実と一緒に冷たいドリンクをいただきながら、南アルプスの美しい風景を楽しんで!

       30201819IMG_1355

             エルダーフラワーのコーディアル。酸味があっておいしい~。

   30201819IMG_1358

どうもほんとうにありがとうございました!今の時季の晴れ間は、最高ですね! *** KIRAKO

              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

  

一瞬のひかりのなかで・・・美しきバラ - 2018.06.18 Mon

*昨日は群馬、本日は大阪地震と・・・。被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。

                                      ハーブスタンド


朝から曇った日。一瞬の晴れ間もありましたがバラの台木畑の植え込みには、最高のタイミング!

雨が、降る前の午前中が勝負です。すぐに畑に飛び出して今日で終える気持ちで始めました。


しかし、途中からぽつぽつ・・と降ってきて・・・。

とにかく、やれるだけは、やってしまおう!と気合を入れて頑張りました。運良く、その後の

雨も止んで無事に台木を植えこむことが出来たのです!!バンザイ、やったぜ~!(笑)。

朝、一瞬、陽が射したとき、ティールームにディスプレイしている「アルべルティーン」という

ランブラーローズが、美しく、外へ行かせてくれません。早く外に行かなくては・・と焦りましたが、

わたしも一瞬、立ち止まり、アルべルティーンと向かい合ってしまって・・・。


               <一瞬のひかりのなかで・・・美しきバラ>

   30201819IMG_1798

                 今朝の野原ガーデンに陽が射して・・・。


   今日のバラ「アルべルティーン」・・・ランブラー、一季、5m、中大輪、八重、サーモンピンク。

30201819IMG_1804

普通は、もう少し、サーモンピンクでつぼみが、赤く、とっても華やかなバラですが、美しい咲き方に

見惚れてしまいました。やさしい感じでしょう?バラは、こうやって雰囲気が変わるのでいつも見て

いないとほんとうの素晴らしさが、わからないと思います。

      30201819IMG_1807

                  少し、前の花のときは・・・下の感じ。

   30201819IMG_1535

                         この時も美しい~

                 温室でもあと数本、お待ちしていますよ~!


   同じ、ピンクでも今度は、極小のバラ「宇部小町」。四季咲きで溢れるような花をつけて・・・。

   6mぐらい枝が伸び、フェンスや可愛い小屋に咲かせてもお勧め~!

      30201819IMG_1579

                 こちらは、白いバスケットに入れてみました。

30201819IMG_1577 30201819IMG_1583

30201819IMG_1638

       30201819IMG_1580

                        きゃわいい~~~!


   別のテーブルに「カフェ」・・・フロリバンダをアンティークのガラスのボウルに浮かべて・・・。

                   午後からのひかりが眩しく、輝いて・・・。

    30201819IMG_1575

            30201819IMG_1803

   30201819IMG_1802

バラを愛でたり撮影したり、畑に行ったり、、、とバラ三昧の日々。もう少しその美しさをそのままに。

                        *** KIRAKO


              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com


*** 梅雨の晴れ間のバラたち *** - 2018.06.18 Mon

梅雨と言えば、あじさい。友人たちのブログなどで、美しく咲いているあじさいを観て

羨ましいな~・・と思います。ここの標高では、庭のバラがやっと咲き初め、雨の中で

咲くバラたち・・・。でも、今日は、青空が戻り、爽やかな日となった貴重な一日。

バラのお客さまも午前中に買いに来られ、午後に植える方がほとんど。

明日からまた、しばらく雨の予報。山の庭に植わったバラたち、この雨でしっかりと水を吸って

根をはらし、水も滴る良い女・・ではなく(笑)良いバラとなってお嫁に行った先々のお庭で

美しく輝いてほしい! 母は、応援していますから。


               <*** 梅雨の晴れ間のバラたち ***>

6月中旬の温室は、バラの見て見てコールが聴こえます。朝、夕の手入れの他にも度々行っても

花びらが散っていたり、水枯れていたり、今は、バラ苗から目が離せません。


  30201819IMG_1684

                    30201819IMG_1797

              30201819IMG_1687

           満開のバラたち。見て見てコールのささやきが聴こえますか~?

     30201819IMG_1682

                        ニコニコしてる~(笑)。

        30201819IMG_1693

   30201819IMG_1436

                30201819IMG_1137

        日差しを浴びてうれしそうなバラたち。皆さま、お待ちしていますね~!


 さて、今日のバラは、「ピンク・プロスペリティー」。ハイブリットムスク、繰り返し咲き、中輪八重、

 房咲き、4m。  白いプロスペリティーの枝変わりですが、花の咲き方が、あまり似ていません。

 やはり、咲き初めは、ピンクが可愛く、退色しても淡いピンクが、雰囲気ありのバラです!

          30201819IMG_1593

                      テラスで陽を浴びて・・・。

      30201819IMG_1623

                     ティールームにて・・・。

30201819IMG_1628 30201819IMG_1620

  30201819IMG_1627

               とっても優しく、フリリーなドレスがチャーミング!

4mになりますが、シュラブとして2mぐらいに仕立てて楽しむこともできるので活躍してくれますよ!


                   こんな色合いのアレンジを最後に・・・。

    30201819IMG_1640

                        *** KIRAKO


             * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

  

     


*** フランシス・Eレスター&ネストール *** - 2018.06.15 Fri

雨降る一日・・・。ティールームの窓辺にディスプレイしている「フランシス・Eレスター」を見ていた。

薄ピンクから白くなった散り際の美しさにはっとさせられて・・・。

今日は、その透き通ったはかなげなフランシスからご覧いただきたいと思います。


                                    <*** フランシスEレスター ***>

 30201819IMG_1609

                外は雨・・・。でも窓辺の花は、美しすぎて・・・

        30201819IMG_1611

             フランシス・Eレスター・・・ハイブリッドムスク、一季、小中輪一重、房咲き、5m

                                               淡いピンクから藤色がかり、白に移ろう。

          一房のなかで、グラデーションが楽しめてどんなバラとも合わせ易い!

                      温室の中のフランシス。

   30201819IMG_1250

        30201819IMG_1257

     30201819IMG_1130

   30201819IMG_1132

   つぼみも可愛いし、桜のような雰囲気を持っています。ピンクに藤色が差したときが素敵!!

               こんな、やさしいバラに迎えられたら夢のなか・・・。


そして今日は、フランシスとは、まったく違った風格ある紫がかった濃いピンクのバラもご覧ください

                     <*** ネストール ***>

      30201819IMG_1467

                 正面右のこちらを向いているピンクのバラ。

   30201819IMG_1463

                   こんにちは~!「ネストール」です。

   ネストール・・・ガリカローズ、一季、中大輪、ロゼットクォーター咲き、中心がやや濃い。1.2m

     30201819IMG_1461

           30201819IMG_1486

    30201819IMG_1373

           30201819IMG_1459

      

      30201819IMG_1572


   華やかさがあり、それでいて落ち着いた色の花は、緑の中で輝いて咲いてくれることでしょう。

          今日は、まったく正反対のバラのご紹介でした~! *** KIRAKO


                 * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

             

   


         

      


                

             

  

           



*** 退色も美しく *** - 2018.06.14 Thu

今日も雨にはならず、春ゼミ&ほととぎすが、競い合って鳴いています。

梅雨?・・八ヶ岳は、今夜から少し降るようですが・・・。

以前、エキセレンツ・フォン・シューベルトが、落ち着いた赤紫で咲いている様子をアップ致しま

した。今もまだそのままの色で咲いては、いますが、しばらく、ディスプレイしたりで部屋の窓辺に

置いていた苗の花が、退色してなんとも素敵なアンティークで淡~いピンクに変身!!

普通は、咲き終わるとチリチリして逆に濃いパープルになるのですが、その子は、今テラスで、

優しい風にあたりながら、優しい色をキープしています。今日は、まず、その様子から・・・・。


                   <*** 退色も美しく ***>

他にも咲き終わるとはらはら・・・と散らないでやや濃いめのピンクが、はかなげなモーブ色になって

わっ!大人色~!!素敵~・・というバラたちが、たくさんあります。

例えば、今、いらっしゃって初めてその花をご覧になるとこの色、この咲き方、好み~!と言われる

お客さまも。最初は、こんな感じの色で咲いていたのですよ~、とご説明します。

でも、退色のその色、咲き方に一目惚れ~・・・。いつ、そのバラをご覧になるかでご縁となるか・・。

バラは、ほんとに毎日、いえいえ、朝からどんどん変化するからいつもチェックしていなくては~!

   

      30201819IMG_1282

   30201819IMG_1279

エキセレンツ・フォン・シューベルト。ポリアンサのクライミング。温室では、この色で咲いています。

                 そして、淡く、変化したシューベルトさん。

     30201819IMG_1312

30201819IMG_1308 30201819IMG_1309

   30201819IMG_1310

                 ほら~~、こんなにミステリアスな色に変身!

       30201819IMG_1598

               心に残る色や姿を見せてくれて感謝です。ありがとう!


    パープルのランブラーローズ「ローズマリー・ヴィオー」もとっても素敵に咲いていますよ。

         30201819IMG_0981

                          咲き初めのころ・・・

   30201819IMG_1408

                            そして、今・・・。

    30201819IMG_1303

          30201819IMG_1300

       30201819IMG_1302

      青みがかってうっとりです!あ~、おもいきり退色の花ばかりで花束にしてみたいわ!


         庭では、ピンクのマツムシソウが、これまた、美しい色で咲いているのです!

       30201819IMG_1544

         30201819IMG_1484

            30201819IMG_1481

         素敵でしょ!  今日は、こんな色たちのブログでした! *** KIRAKO


               * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
29年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

インスタグラム始めました

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (156)
ショップ&ティールーム (38)
ハーブティー (4)
ドライフラワーリース (64)
フラワーアレンジメント (104)
ガーデン (67)
植物 (216)
ネコ (25)
未分類 (278)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR