topimage

2017-01

青いビオラ*** - 2017.01.30 Mon

今日の東京あたりは、3~4月並みの陽気でTシャツ姿で街を歩く男性の映像がニュースで

映りました。その時のここは、どんよりした雲からポツ、ポツ・・と雨が降ったり止んだりの時で

な~に、この天気は・・・とおひさまが、恋しい思いで空を見ていました。

午後になってからは、こちらもカーテンを閉めるぐらいの強い日差しとなり、ネコズも日陰を

求めてウロウロ・・・。でも、こういう急激な天気の変わりようが、植物を育てている私たちに

とって、怖いことなのです。陽がなく雨の一日だと思って出かけてしまって急に晴れてしまえば

閉めていった温室の中は、大変な温度に!今は、バラの接ぎ木が終わった赤ちゃん苗が、

あるので特に気が、ぬけないのです。ほらっ、こうして書いている間にもまた、厚い雲に覆われて

温度が、サーッと変化してしまいます。ですから、今主人は、温室に行っままなかなか戻れず。

しかし、1月の末ですのにこんなに雪がない年も何年かぶりです。今夜あたりから寒気がまた、

戻るようですが、最初に書いたように雪ではなく雨でしたからね。今日は、何日か前に降った

雪が、庭にまだありますが、ネコズを連れて冬の庭めぐりの画像をすこし・・・。

冬晴れに雪と立ち枯れの草、そしてきりっとした空気が気持ちの良いひとときでした。

                   <ネコズと冬の庭散歩>

   292017IMG_3087

                     ほんとに清々しいとき。

292017IMG_3109 292017IMG_3088

    刈り残した立ち枯れのススキやユーパトリウムなどが、冬の庭を飾ってくれる・・・。

292017IMG_3094

                   ここまでおいで~(笑)!

292017IMG_3098 292017IMG_3104

 先に歩き始めたわたしの後にふたりが追いかけて来ました。雪を避け、草の上を歩きます。

292017IMG_3092

     雪の上には、鹿や小動物の足跡が、沢山!木々の陰も青く映ってきれいです。

これからまたこの上に雪が降り、さらに深く白い世界になっていくのです。今のうちに歩きましょう

ネコズもふたりで追いかけっこしたりわたしが、歩く後を追って良い運動にもなりました!

 

さて、今日は、青いビオラをアップします! 昨年、1月に近所のビオラ屋さんで「ビオレッタ」と

いう種類の可愛いビオラを買ってとても楽しませてもらったので先日、そこのMさんに連絡して

みると今年は、作らなかったそう。。。ご親切にそのビオラを作っている仲間にも連絡していただ

きましたが、もう、終了とのこと。残念!と思っていたのですが、ホームセンターの寒さに震えて

いたビオラの中にひとつ、ビオレッタではないのですが、青いビオラを見つけました。

うれしい!! なんてきれい。ラベルを見ると花ろまんのフリルタイプのようです。

その他にも淡い色のをいくつかと一緒に買ってこれたのです。

 

                   <青いビオラ ***>

  292017IMG_3259

  こんにちはー!! よく、待っててくれたわね~。よろしくね~!青い素敵なビオラです。

292017IMG_3228 292017IMG_3250

  暖かなティールームのテーブルに。       この淡いピンクブルーも大歓迎!! 

      292017IMG_3254

                         仲良く・・・

           292017IMG_3227

      今年、初めての「マイ・ビオラ」。やっぱり、春は、ビオラからが、うれしいなー❤

      あ・・・、主人が、温室から戻って来れました。では、お茶の時間にしましょうね。

                       *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

 

      

       

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

高原の文具屋さん「PAPYRUS」*** - 2017.01.28 Sat

昨日、今日と1月としては、暖かい日となりました。ただ、昨日は、風がゴーゴーと

音をたてて、森の木を揺らしていました。そんな、朝、起きて窓から庭を見た時に

わーーーーっといっぺんで目が、覚めてしまったのです。ここのところ、あまり、気にならない

鹿でしたが、なんと25頭ぐらいが、歩いていました。テラスに出た甲斐も目が、点になって

その行進を見ていたことでしょう(笑)。ボスが、進めば、後からみんなが、付いて行くのです。

そして最後には、次に強い鹿が、見守りながらの集団です。(最後の鹿は、特徴が、あるので

すぐに、あの子だ!とわかります)そのまま、森の中に消えて行きました・・・。

292017IMG_3133

         292017IMG_3134

 

さて、この日の午後、今、話題になっている、ちょっとマニアックな文具屋さん「PAPYRUS」さん

まで出かけて来ました。好きな方には、たまらない魅力のある不思議な雰囲気漂うお店。

             <高原の文具屋さん「PAPYRUS」さんへ!>

お店に着いたときにはちょうど、すごい風が巻き上がり、風と共にここまで運ばれて来た!という

感じ。 荒れている八ヶ岳を見て目の前のお店のオープンと灯りを確認したときは、いつもの

ワクワク気分で気持ちは、晴れマーク!!とっても素敵なお店に入れます!お邪魔しまーす。

292017IMG_3160

    こちらでは、こだわりの文具の他に書籍、鉱物、博物画などを置かれているのです。

手づくり風の木の扉を開けるとやっぱり、普通の文具屋さんでなく、いろいろなセクションが

あって男性にも好まれそう!!それでいて、子供さんの絵本やぬくもりあるおもちゃなどもあるの

です。花の模様のお品も少女趣味なものが、一切見当たらず、本物志向・・・。

    292017IMG_3166

292017IMG_3163

   楕円形の窓がたのしい! 端から、じっくりと博物館のような気持ちで回ってみました。

292017IMG_3178 292017IMG_3170

292017IMG_3180 292017IMG_3198

  書籍のコーナーにマロリンさんの鳥の本も!         植物画の小カードも素敵!

オーナーさんに鉱物についていろいろと質問してみたくなって伺っているうちにとってもロマンを

感じて知らない世界へ誘ってくださいました。例えば、この鉱物・・・最初は、四角形でひとつ

ずつ、8面体に割って造るそうです。きれいですね!

292017IMG_3190 292017IMG_3188

       オーナーさんが、わざわざ、見せてくださいました。ありがとうございました!

292017IMG_3200

アンモナイト~~~!!ここは、どこ???と言う不思議な感覚です。後から入って来られた

お客様お二人、女性の常連さんのようです。目的の物をお買い上げでプレゼントされるよう。

わたしは、植物画のノート、LIFEのノート、楕円形のデッサン用の鉛筆などを買って、ちょっと

マニアックな気分で帰りました。知る人ぞ知る八ヶ岳の人気店でした!

          292017IMG_3176

        こんな、森の扉を開けて内を見せていただいたような、ひととき・・・。

                       *** KIRAKO

 

    * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

 

              

         

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

氷のモミジが、舞うように・・・ - 2017.01.26 Thu

ここ、2~3日の夜明けの冷え込みは、マイナス15~16度。そしていよいよ、朝、窓霜が、現れ

ました。この冬としては、昨年の12月30日付けの「ドラマティックな八ケ岳の朝」と言うテーマの

ところ以来2度めの窓霜ですが、あの時は、天窓だけが、影響を受けたのに対して昨日の朝は、

南向きの窓や温室のガラス戸に見れたのです。でも、まだまだ、これからの模様でしたが、自然

が、することには、感動します。

                 <氷のモミジが、降るように・・・>

    292017IMG_3025

           292017IMG_3026

     朝日が、出て束の間の霜の野原を思わせる世界。下は、壁にそれが映っています。

主人が、温室から戻って来ると、「今、温室の入口のドアが、きれいだよ!」と教えてくれて・・・

292017IMG_3031

      292017IMG_3033

292017IMG_3034

急いで、温室へ行ってみました。ほんとー!!まるで氷のモミジです。風に吹かれて舞っている

かのようにも見えて・・・。しかし、一瞬でした。あれっ!どんどん、姿が、消えていく~。

      292017IMG_3038

   わたしと、外に出た甲斐。テラス側からですが、ドアの下にも少し、なごりがあります。

         これだけ、甲斐にもお日さまが、あたりだしたのですものね・・・。

 

さて、この日の午前中にイチゴを挟んだサンドイッチを作りたくなりました。サンドイッチ用の薄い

パンが、無く普通の食パンで作ることに。生クリームも無いので代わりに木綿豆腐、メープル、

シリアルなどをフードプロセッサーでガ~~~ッと回して出来上がり!簡単ケーキサンドです。

パンの上に塗ってその上にイチゴをカットしたものを載せるだけ。それを2段にしてカット。

トッピングにカボチャの種の緑と赤いクランベリーで可愛くして完成!

ブラウニーのブログのコメントに「のばらの村のものがたり」に出てくるようなケーキ!とうれしい

お言葉をいただいたので今回は、ちょっと意識して背景には、その絵本と一緒に撮りました。

    292017IMG_3043

292017IMG_3046 292017IMG_3055

ケーキのような・・・サンドイッチのような・・・でも、このクリームのお味は、ちょっと癖になりそうで

もっとベタベタと塗って楽しんでも! ふわっと甘いイチゴの香りが、「のばらの村~」でピクニッ

クに持って行ってくれそうな気持となって幸せな春を感じました。この日は、氷のモミジを見たり

春になったりと忙しい一日となりましたね(笑)。      *** KIRAKO

 

   * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

 

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

八ヶ岳の可愛いhair salon「ROCCO」さん! - 2017.01.24 Tue

~~ 今日は、久しぶりでhair salon(ヘアサロン)に行って来ちゃいました!

ここは、春は、まだまだ先ですが、何だか、軽やかな気分を味わいたく、変身で~す!

この辺にも随分とhair salonさんが、できました。でも、あまり、縁がなくて・・・。

先日、雑貨のお店「キャビンさん」に行った時に、「ROCCO」さんの案内カードが、目に

ついていただいておいたのです。なぜか・・・、それは、地図に鳥さんマークが、示されて

いたからなのです。カードの写真を見ても、とてもリラックスできそうでそんな、気持とタイミングが

バッチリとあった・・ということなのです。思い立ったらすぐ行動しないと!という性格なので、

とにかく、予約をしてずーっとロングでアップが、トレードマークでしたが、思い切ってカット

して来ましたよー。でも、春に店が、オープンするころには、また長くなってしまうでしょうが(笑)

「ROCCO」さんと言う意味は、イタリア語で「休息」。鳥さんたちが、羽を休めるような・・・そんな

ところから名づけられたようで、そのままにほんとにやすらぎの場所だと感じました。お店に

入った瞬間から心地よい大好きなBGMが、流れ、内の雰囲気も手作り風でとってもナチュラル。

たくさんの席と美容師さんが、行ったり来たり・・というのではなく、「1対1」のお席なので、

アットホームな感じですし、オーナーのHさんも若くて素敵な女性でした。わたしの思いをよく

理解してくださって・・ほんとに良いところと出会ったなーと。とにかく、山の可愛いお店をご紹介

しますね!

         <八ヶ岳の可愛いhair salon「ROCCO」さんへ!>

    292017IMG_3010

292017IMG_3012 292017IMG_3011

 大通りからちょっと細い道を進み、南アルプスを望む見晴らしの良い場所に白いお店はありま

した。「ROCCO」さんの看板を確認して。可愛いポストや、アンティークな雰囲気のジョーロが

良い感じです。ワクワク!!

       292017IMG_3007

       鏡の上は、八ヶ岳の見える窓となっていて明るい。レトロなイスも良い感じ!

292017IMG_2988

             まず、シャンプーです。一段高くなっているその場所へ。

292017IMG_2991 292017IMG_2993

この薪ストーブを見てみたかったのです。カードに小さな写真が、載っていて素敵だなーって。

暖炉ではなく、薪ストーブって自然な感じですよね~。

 292017IMG_3006 292017IMG_2997

↑の絵は、オーナーさんのお子さんが、描かれたWelcomeの鳥さん。時計も卵から段々に鳥と

なっていく絵です。そのお子さんが、お友達にこの部屋には、何匹の鳥が、いるでしょうか?と

質問する遊びをされているとか。ア・ハ・ハ・・楽しい!!

さて、肝心のわたしの髪のカット。シャンプーが、終わっていよいよです。極端に短くせず、今回

は、肩にかかるぐらいにしました。いろいろな、話をしているうちに、オーナーもうちの店にいらし

てくださったことが、あることがわかり、うれしい!とってもチャーミングなオーナーTさん。

                             292017IMG_2994

         軽やかなカットが終わって記念に。(本当は、正面の写真も撮りました)

今日は、訪れて良かったー!久しぶりで髪を下してなんだか、やっぱり照れてしまいますね。

またお願いしますね。よろしく~!外に出た時にほんとに清々しい気分で南アルプスを見た私。

        292017IMG_3015

           292017IMG_3020

     「ROCCO」さんの地図です。ちょっと休息の意味できれいになりに行きませんか!

                         *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

しっとりブラウニーと春のストック! - 2017.01.22 Sun

今日は、風が、冷たかったですが、久しぶりの青空!

晴れの日の朝は、お菓子を焼いてみたくなりました。

チョコレート、バナナ、リンゴ、レモン・・・ブラウニー!!しっかりしたブラウニーではなく、

リンゴ煮をたっぷりと入れたしっとりブラウニーを作りましょうか!わたしの場合、その日の

気分で作ろ―!!ということになります。ケーキを作る時は、あれこれ材料が揃ってなかったり

するとがっくりしちゃいますよねー。でも、今回は、無事に実行出来ました!

今も部屋中にチョコレートの香りがいっぱいです。久しぶりのしっとりタイプ、やっぱり美味しい!

           <しっとりリンゴたっぷりのブラウニー>

リンゴをカットして煮て、バナナをつぶして、チョコやバターを溶かして・・・午後のお茶タイムが

楽しみです。本当は、一日置いた方が、美味しいのですが、まずは、いただいてしまいます!

      292017IMG_2939

               オーブンに入れる前です。あとは、焼くのみ❤

292017IMG_2945

さぁ!焼けましたよ!! 少し、焦げ目がついても中は、しっとりなのでそれが美味しいのです。

    トッピングには、アーモンドやクルミなどのナッツやカボチャの種などで飾って。

    292017IMG_2965

            292017IMG_2961

         切り口からリンゴ煮も見えています。 春の花、ストックを添えて・・・

      いただきまーす!! 明日には、もっとしまって美味しくなってくれていますよ!

この白とレモン色の春のストックの花を今日のお天気につられてもっと楽しみたくなりました。

     292017IMG_2979

このトレーは、イギリスの「Katie Alice」のデザインシリーズ。イングリッシュガーデンを

モチーフとしたデザインも、彼女の生活の中から湧き出た飾らないスタイルで明るい日差し

を感じますSpring Flower たちが、踊っているようです。このトレーを下に敷いてガラスの

デザートグラスにストックを浮かべてテーブルに・・・。

    292017IMG_2972

           292017IMG_2977

        292017IMG_2969

        1月も、もう後半になりました。優しい花が、恋しい季節となってきました。 

       明日のティータイムもまた、楽しみなわたしです。   *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

    * Katie Aliceのトレーは、サンドイッチトレー&ミニトレーを店で扱っています。

          

    

    

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

早春を夢みて作るリース*** - 2017.01.20 Fri

今日の八ケ岳は、少し、雪となりました。思ったほどでは、なかったのでほっとしています。

今は、止んでいますが、また、今夜少し、降りそうです。まだまだ、長い冬が、続きますが、

早くも早春を夢みてリースをひとつ、作りました。華やかな春のリースではなくほんのり色が

草色に乗った感じの淡い淡いリースです。外が、真っ白な世界でも部屋の中では、春が、

始まっているのです。そんな、リースをこれからも、もっと作ってご紹介しますね!

                <早春を夢見て作るリース>

292017IMG_2890

   292017IMG_2913

292017IMG_2917 292017IMG_2916

292017IMG_2925 292017IMG_2897

          草色のベースに春のストックやスウィトピーの青で清々しく・・・。

       292017IMG_2928

             早春リースをお部屋に飾って春を待ってみませんか?

 

          昨年の春浅いころの庭の花を摘んだアレンジを思い出しながら・・・。

             282016IMG_0668

     白の花弁にほんのりとピンクが、可愛らしい。テーブルに早く飾れるときを待ち望み

         今は、白い冬も大切に思って・・・。      *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com 

*今回のリースは、明日(1/21)にホームページのネットショップにアップさせて頂きますね!

                           よろしくお願いいたします。

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Edwardian artist 「Lilian Snelling」! - 2017.01.18 Wed

ちょっと前のブログでご紹介しました「エディス・ホールデン」。日本語版のタイトルは、

「カントリー・ダイヤリー」ですが、本来のタイトルは「THE COUNTRY DIARY OF AN

EDWARDIAN LADY」となっています。EDWARDIAN ・・・。もうひとつの「The NATURE

NOTES of an EDWARDIAN LADY」にもこのED~が書かれています。気になって調べて

みると・・・エドワーディアンとは、イギリス国王、エドワード7世(1841年~1920年 在位

1901年~1910年)の時代に流行したロマンティックなスタイルをいうそうでエドワーディアン

・ルック エドワーディアン・スタイルとも言われたそうです。ホールデンのこれらの本は、

1905年~1906年なのでなるほど~!と無知なわたしは、納得しました。

偶然に今日、ご紹介しよう・・と思っていた「Lilian Snelling」(リリアン・セネリング)の花ばなの

絵。 「リリアン・セネリング」・・・(1879年~1972年) カーティス ボタニカルマガジンで主任 

イラストレーター リトグラファーとして活躍し、あのルドゥーテとも比較されるなど20世紀を代表

する植物画家。

そのリリアンもEdwardian artistと紹介されている本(ダイヤリー)が、ありました。

やはり、リリアンの絵に出会ったときには、もう、虜になって、うちの店でも、カードや

ティータオルなどを販売していました。そしてその美しい絵が描かれたダイヤリーが、

「THE ROYAL HORTICULTURAL SOCIETY」から1995年版として、出されたもの。

もちろん、何も書けずにわたしの大切な、宝物となっています。

            <Edwadian artist Lilian Snelling>

   292017IMG_2854

292017IMG_2859 292017IMG_2868

     292017IMG_2866

292017IMG_2862      

    リンドレーライブラリーには、600点以上の作品が、あるそうです。出会いたい!!

* リンドレーライブラリー・・・THE ROYAL HORTICULTURAL SOCIETY

                 (王立園芸協会 略称 RHS)

                 RHSのライブラリー。こちらには、RHSコンクールで金賞を

                 受賞した方達の作品など、素晴らしい作品が所蔵されている。

* 上の写真が、RHS版の1995年ダイヤリーからのLilianの美しいボタニック画

もっともっと、作品をいろいろな形で紹介していただけたらいいなーと心から思っています。

 

今日は、もうひとり、Edwardianではないですが、イギリスの「PATRICIA DALE」という画家の

花のカードもお載せしちゃいます!この方も大好きで以前にカードをいろいろと店に置いていま

した。好きな花の絵をお売りするときには、やっぱり、想いが、伝わっていたと思います!

お客さまも大切そうにお持ちいただけているようでうれしかったですね。

292017IMG_2871

     292017IMG_2872

         292017IMG_2874

        パトリシア・デールさんの繊細で優しい雰囲気が、たまりません!!

          292017IMG_2875

     クリスマスローズのカードも額に入れて楽しみたい雰囲気。とっても素敵です!

        また、是非、見つけて店に並べたいお二人の花絵のご紹介でした。

                      *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

        

 

         

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

やっと伺えた「CABIN」さんへ! - 2017.01.16 Mon

以前から、伺ってみたかった雑貨&カフェを営む「CABIN」さん。うちと同じ定休日の為、

もう、何年もお客さんからのお話ばかり・・・。昨年から、うちの店を1~3月までクローズした

ので、先日、やっと伺うことが、出来ました!!CABINの意味は、小屋。いえいえ、「山で

ステキに暮らす」をテーマにされた居心地の良いお店。この日は、他に行かなければ、

ならないところが、あったので可愛いカウンターでティータイムもしたかったのですが、

テークアウトで手づくりケーキを買って帰りました。CABINさん、初めまして!!

292017IMG_2778 292017IMG_2800

     白壁にお店のコンセプトである<CABIN>の洋書が、飾ってありました。

292017IMG_2791

    292017IMG_2789

楽しい雑貨が、いっぱ~い!!可愛い窓のそばのカウンター席と木のテーブル席でティー

タイムを!オーナーさん、手作りの美味しいケーキとコーヒーを景色を見ながら・・、本を読み

ながら・・・くつろげますね!興味のある本が、たくさん!

292017IMG_2780 292017IMG_2788

292017IMG_2794 292017IMG_2786

          鳥さんグッズも素敵にディスプレイ。温度計が、素敵!

 292017IMG_2783 292017IMG_2795

292017IMG_2801 292017IMG_2811

      入口の素敵な、リース。          期待感いっぱいの「CABIN」さんです!

          292017IMG_2816

   おみやげで買ってきたシナモンのきいたチーズケーキ&イチゴのタルト!美味しい!!

        292017IMG_2819

   お逢いできてうれしかったです!また、伺いますね。これで共通のお客様たちと対等に

     お話できます~(笑) よろしく、「CABIN」さん!   *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

<カントリー・ダイヤリーの美しさ> - 2017.01.14 Sat

今日の八ケ岳は、晴れたり、曇ったり、急に雪が、降ってきたり・・そして風が、音を

たてて荒れ狂ったり・・の落ち着かない天候。ネコズは、風が、苦手なので今もわたしの

両側にくっついて寝初めてしまって・・・。いよいよ、本格的に冬到来という感じ。

長い冬は、大好きな、エディス・ホールデンさんの「カントリー・ダイヤリー」などの美しい自然の

本を読んで春を待ちわびるときが、好き。同じように天気、木々のざわめき、野鳥たちのこと、

冬にしか気が付かないちょっとした感動を共感しながら厳しい自然も楽しんで過ごしたいと

本を手に取って・・・。

             <エディス・ホールデンの世界・・>

エディス・ホールデン(1871~1920)

イングランドで挿絵画家として数冊の本を出している。

この本は、彼女が、35歳の時、四季を通じて英国の田園風物詩を、言葉と絵でかき残した

もの。自然に対する深い愛情が、どのページからも感じられるが、70年間、知る人もなく、

眠っていた・・・とあります。これほど魅力的な本に今、出会えたことに感謝して・・・。

   292017IMG_2760

      292017IMG_2764

ホールデンの本の中は、近所を散歩したり、森へ行ったりしたときに出会った草花、野鳥、

蝶などが、優しい雰囲気で描かれています。日記であったり、ワーズワースなどのお気に入りの

詩が、しるされて・・・。1月から徐々に春への期待を感じさせてくれ、細かい観察力にも圧倒

されてしまいます。こんなふうに、四季の香りをもっともっとわたしも感じていきたい!!と自分の

目指すものが、何なのか、わかってきたように思います。

          292017IMG_2767

こちらの本は、1905年版。カントリーの方が、1906年。同じく、日記とまた、違った絵が、描かれて・・・。ノートの方は、英語バージョン。美しさは、変わらず・・・。

292017IMG_2763 292017IMG_2770

            ノートの方は、ホールデンの書体で書かれた文字も・・・

292017IMG_2773

まだ、ホールデンを知らないときに出会ったワインクーラー(左)わたしは、花器にして使用。

原種のバラ「ドッグローズ」や「ハニーサックル」を知ったきっかけにもなりました。

ミニプレートは、アンティーク。わたしは、5月ですが、どの季節の絵も素敵でコレクションしたく

なります。ティールームのテーブルに飾っていますので、ぜひ、ご覧になってくださいね!

 

今日は、もう、一冊、お気に入りの本が、あります。やはり、素敵なタッチで描かれている

Mary Woodin 「The Painted Garden」という花とガーデンに関するグッズ、鳥さん、シード、

花のラベルの絵まで・・いろいろと楽しめます。

     292017IMG_2829

  292017IMG_2840 292017IMG_2839

     ちょっと、ネコを遊ばせました!いいね、一足早く、春の花の中に居られて・・・。

                 292017IMG_2849

     大きな、甲斐には、本当の春を待ってもらいましょうね。 *** KIRAKO

 

    * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ハットショップ COTTAGEさんのところへ! - 2017.01.12 Thu

夏以来のコテージさんのところに、雪道を歩いて遊びに行きました!

コテージさんのところには、歩くと5分ぐらいかしら・・。

雪の後の青空の下を歩くって頬をなでる冷たい空気が、とても気持ちがいい。

コテージさんも今は、冬期休業中ですが、春の新作を制作されたりでお忙しいときです。

店が、休業でも、みなさん、今がいろいろな、意味で忙しいのです。

          <COTTAGEさんに見せていただきたいもの!>

   292017IMG_2681

林の向こうにコテージさんのおうちが、見えています!雪のある冬の景色を楽しみながら・・・

292017IMG_2683

      青空に雪をかぶったハニーストーンの素敵なおうちが、迎えてくれます!!

こんにちは!ノートンちゃん!コテージさんの愛犬、ゴールデンの若いノートンちゃんが、

迎えてくれます。ゆっくり寝んねしたかったでしょうに、静かなおうちに、うるさい人が、来た~

って思っているでしょうね(笑)。ごめんなさいね~(。-人-。)

    292017IMG_2687

今日のお部屋は、ハットを片付けたショップのお部屋で、午後のティーをごちそうになって

楽しく、おしゃべり!! 今回の目的のひとつが、コテージさんが、ご趣味で描かれていら

っしゃるボタニック画を見せていただきたかったのです。夏にお邪魔した時に一度、拝見

させていただき、すご~い!と感激したから。あれから、また、どんなに素敵な絵を描かれて

いらっしゃるかしら?と興味津々。え~~!!とお困りのお顔でしたが、またまた、ちゃっかり

見せていただいてしまいました。

292017IMG_2690 292017IMG_2685

292017IMG_2719

             イギリスにいるみた~い!!と錯覚してしまいます。

植物のお話に盛り上がり、ゼラニウムのお話になったときに見せていただいたコテージさんの

描かれたお気に入りのゼラニウムの絵です。

          292017IMG_2723

素晴らしいでしょう!! このゼラニウムが、大好きでまた、探していられるのですが、どこにも

販売していないのよ~。。。と。その名前は「ゼラニウム ホワイトアベ」。この絵の花です。

ホワイトで中心が、淡~いピンクがのり、セミダブルで咲く繊細なゼラニウム。どこかにあると

良いですね~。他にも野バラ、野草などの絵を拝見し、とってもうれしかったです。

植物と言えば、わたしが、この時に持参した大好きな洋書エディス・ホールデンさんの「The

NATURE NOTES of an EDWARDIAN LADY」。この時にコテージさんも「この方の本

持っているわ!」と見せていただきました。それが、「カントリー・ダイアリー」。こちらは、翻訳

されている本でわたしのとは、絵が違って内容も日本語なので日記風の内容が、興味深く、お

借りすることに・・・。そして戻って少し、読み始めるともう、この本は、なくてはならないわ!!と

すぐに注文して購入。今日、もう届きましたよ!今日は、長くなってしまうので、別の機会にお載

せしますね。お楽しみに!

さて、コテージさんが、「今、こんな、帽子を作っているのだけれど、どう?」と見せていただいた

のが、ガーデン仕事には、欠かせないお帽子の新作!!ちょっとかぶっていただきました!

       292017IMG_2706

           292017IMG_2709

・・・とこうなるのです。わかりますか? つまり、防虫用のベールを付けてあり、自由に

一枚めの写真のように帽子の上におリボン結びもできるのです!ブルーに見えますが、

ブラックなのです。とってもお似合いで素敵ですが、おもわず、「バラの作業には、引っ掛かって

もったいないです~。バラ以外の作業には、おしゃれだし、下で結んで虫よけできて、素敵!

コテージさん、グッドアイディアですよ!他にも、いくつか、新作が、置かれていました。

             292017IMG_2716

   また、春に素敵にディスプレイされたところを見せていただきたいなーと思いました。

         292017IMG_2721

      ノートンちゃん、お散歩、待ちくたびれてしまったわよねー。ごめんなさーい!

       ノートンちゃん!と呼ぶとサッと反応してくれるお利口さんです。また、ね。

       COTTAGEさん、ありがとうございました! 植物の話は、つきませんでした!

          帰り道も心地良かった午後でした・・・。  *** KIRAKO

 

     * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
25年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (99)
ショップ&ティールーム (22)
ハーブティー (2)
ドライフラワーリース (47)
フラワーアレンジメント (52)
ガーデン (39)
植物 (128)
ネコ (16)
未分類 (218)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR