topimage

2016-11

初冬の草花が、輝いて*** - 2016.11.18 Fri

今朝もテラスや庭は、霜で真っ白。太陽が昇れば、あっという間に、はかなく消えてしまい

ますが・・・。11月も後半にさしかかっています。あれほど美しかったカラマツの黄金色の

雨も終わり、庭は、落ち葉の布団が、かかってほとんどの木は、枝だけとなってしまいました。

朝、夕に野鳥さんが、飛び交い、葉が、落ちた枝に止まっている姿が、よく見えるようにも・・・。

そんな、木に今、真っ白な花が、枝垂れ咲き、朝日を浴びてきらきらとしています。

今頃、こんな、標高の高いところで、何の花???。そう、思われるでしょう。実は、花と書き

ましたが、花の後の綿毛となった「ボタンヅル」なのです。初夏には、それこそ、純白の小さな

花を無数に咲かせ、夏の雪のようです。* ボタンヅル・・・キンポウゲ科 センニン草属 ツル。

            282016IMG_0342

            霜で真っ白なテラスに朝日が、射してきました。

 

           <初冬の草花が、輝いて***>

    282016IMG_0361

この白い綿毛が、ボタンヅルです。この場所は、春には、雪柳が、咲き乱れるのですが、

最近すごい勢いで繁殖し、雪柳に絡んだり、モミやコナシにも絡んで冬の花を咲かせています。

あまりにも、すごくて覆われてしまった植物は、たまったものでは、ありません。さすがに可哀そう

で、ここのところ、目のかたきにして抜いていました。先日、Hさんというお客様が、いらして

このボタンヅルが、陽を浴びてとってもきれいでしたので、写真を撮らせてください!と言われて

夢中で、撮っていらっしゃいました。久しぶりで、わたしもそんな、美しさを思い出すように写真を

撮りたくなって・・・。とても、Hさんには、比べものになりませんが、朝の光を浴びて輝いている

ボタンヅルにはっ!としてしまったのです。

      282016IMG_0375

282016IMG_0385

      そっと、綿毛が、飛ばないようにカットしてティールームに飾ってみたくなりました。

       282016IMG_0388

282016IMG_0402

                青いホーローのキャニスターに飾って・・・

    282016IMG_0413

         花の後、花柱が、長く伸びて羽毛状になって・・・。ふしぎな世界。

ドライにしてあったムラサキエノコログサやグラス類も仲間に入れてお日さまの力をおかりして

               きれい、きれい!!初冬の草花、輝くとき・・・。

282016IMG_0463 282016IMG_0468

    282016IMG_0467

282016IMG_0466

      282016IMG_0459

                        *** KIRAKO

 

          * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
25年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (98)
ショップ&ティールーム (20)
ハーブティー (2)
ドライフラワーリース (44)
フラワーアレンジメント (42)
ガーデン (31)
植物 (123)
ネコ (16)
未分類 (203)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR