topimage

2016-06

どうぞ、ご覧ください!・・と優しいお声で。 - 2016.06.29 Wed

昨日は、定休日。朝から小雨が、降っていました。一昨日、バラ好きのお客さまで

上田からいつも来て下さるP氏。どこか、この辺で、オープンガーデンか、バラのお庭を

見せてくださるところが、ありますか?・・・と。そうですね・・・、みんな、もう、終わってしまって

いますからね~・・・☆!!そうだ、オープンガーデンは、すでに前の日に済んでしまって

いますけれど、もしかしたら見せていただけるかもしれない・・・。わたしは、簡単な、地図を

P氏にお渡しして「そちらに是非、訪ねてみてください。」とお送りしました。

しばらくしてP氏から「見せていただきました!」とご連絡があり、良かったー!!と。

そして昨日、わたしもずーっとお訪ねしたかったので思いきって車を走らせて・・・。

               <Tさん宅のバラ園>

いろいろな方からTさん宅(別荘)の素晴らしいバラガーデンのお話しを伺っていました。

いつか、いつか・・とずーっと思っていましたが、なかなかそのチャンスが、むずかしい。

こちらは、周りが、広~い牧草地。3~4年の歳月をかけて「ローズガーデン」を完成され

オープニングパーティーには、大勢のお客さまが、おみえになられたそうです。

Tさんは、アメリカ生まれのトールペイント画法、「ワンストロークペイント」の講師でいらっしゃい

ます。素晴らしい、ローズガーデンのいたるところにも、もちろん、お部屋のなかは、ワンスト

ロークの世界が、広がっておられました。いきなり、お訪ねしたとき、ちょうど、先客さまを

お庭でご説明されていらしたときでした。ご挨拶させていただくととても、お優しいお声で

「どうぞ、ご覧になって!」とうれしいお言葉。入口から、Tさんの描かれた扉が、ありました。

さぁ、ここのアーチをくぐってすばらしいローズガーデンへの一歩です!

        2016IMG_4442

2016IMG_4472

    回りをずーっとツルバラで囲ってあり雨上がりのなかでもバラの香りに包まれて・・・。

   どこから拝見しましょう!・・そのぐらいガーデンは、広く、バラで溢れていましたよー。

2016IMG_4452 2016IMG_4447

2016IMG_4467

2016IMG_4502

     テラスから見下ろしたガーデンの風景。(この左方向にもまだ広がっています。)

    まさに突然、出没された秘密のガーデン。個人のガーデンですよ~!!皆さん。

ふとお2階の窓を見上げると、窓の中から、手招きしてくださっていらっしゃいます。図々しく

お宅の階段を上ってお部屋まで失礼させていただいて・・・

2016IMG_4495 2016IMG_4493

     まず、びっくりしたのは、お部屋に描かれた絵。本物の、窓では、ありませんよ~。

2016IMG_4491 2016IMG_4478

    大きなテーブルにも素敵な絵が・・・。     チェストには、デルフィニウムなどの絵。

そして地下にもご案内くださり、ワクワク!!秘密(?)のドアを開けて階段を下りて行きました。

2016IMG_4498 2016IMG_4501

生徒さまたちが、お泊りになるというお部屋の絵。     遊び心いっぱいの壁画。

もう、各お部屋、載せきれず、残念です。なんか、特別な、思いをさせていただいて恐縮です。

もう一度、外へ出て・・・。

2016IMG_4475 2016IMG_4512

おうちの基礎のコンクリートの部分にもワンストロークペイントが・・・。                  

突然の訪問にかかわらず、ちょっとのつもりが、やさしく、迎え入れてくださりほんとにありがとう

ございました!!ぜひ、今度は、店にいらしてくださいませね。  *** KIRAKO

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

プリンセス・マリーの窓辺 *** - 2016.06.27 Mon

今朝も青空が、気持良い~!!  この時季の八ヶ岳の朝夕は、ほんとに心地良く、

一番で、窓を開けて朝のいい匂いの風を迎え入れます。遅咲きのランブラ―ローズの

ボビー・ジェームスが、咲きだしてこの2階の窓からこちらを見ています(笑)。満開の

ボビーは、またアップしたいと思いますが、このチラチラと咲き始めたときが、ときめくとき!

青空と純白の花が、眩しいー!!

                     ボビー・ジェームス

2016IMG_4366 2016IMG_4368

 

               <プリンセス・マリーの窓辺>

昨日は、友人の「赤毛のアンさん」が、遊びに来てくださいました!アンさんは、伊勢崎で

素敵な雑貨店を経営されておられます。八ヶ岳が、大好きなアンさん。今回も朝、早くに

出発されて、うちに着く前にもう、何軒も回って楽しんでいらっしゃいました。

アンさんのお庭で刈り取ったラベンダーをくださってなんて良い香り・・・。もう、その場で

花束に顔をうずめてしまいました。刈り取ったばかりのラベンダーって青い草の香りいっぱいで

部屋中に素敵な、香りが漂って・・・。

     2016IMG_4388

2016IMG_4385 2016IMG_4390

   さすがにオシャレなアンさん。英字新聞でくるんで細いリボンで結んでくださって・・・。

楽しいおしゃべりをしたティールームの窓辺では、ランブラ―ローズの「プリンセス・マリー」さん

が、ふたりの会話を楽しんで聴いているようにテーブルの近くまで垂れて咲いています。

2016IMG_4309 2016IMG_4407

2016IMG_4426

2016IMG_4431 2016IMG_4425

一季咲き 小輪房咲き カップ八重 淡いピンク 5m 透きとおるようなロマンティックローズです

              2016IMG_4418

                  テラス側から窓辺を撮って・・・

2016IMG_4415 2016IMG_4413

       マリーさんの後ろ姿も可憐です・・・。手前は、トリフォニウム・バ二ーズ。

           2016IMG_4423

アンさん、バラ咲く下でまた、ひとつ思い出が、出来ましたね!お互いに刺激しあって

  お店を楽しんで頑張っていきましょうね!6月の終わりのバラの季節の一日でした。

                       *** KIRAKO

 

 

 

 

      

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

WELCOME アレンジメントは、やさしいバラを! - 2016.06.25 Sat

今日の天気は、まさに梅雨真っただ中。降って曇って晴れて、またすごく降って止んで・・

この標高では、梅雨の時季に、庭のバラが、盛りなのでせっかく咲いていても雨に打たれたり、

急に晴れたりでかわいそう・・・。ただ、涼しいのでバラにとっては、それが救いです。

降り続かなければいいなー・・と願います。店の販売用のバラも、もう終盤。今年は、開花も

早かったですし、お客様の動きも早かった気がします。今、いらしてくださるお客様には、

申し訳なく、私自身もあ~・・、もうちょっと、せめて6月いっぱいまでは、楽しんでいただき

たかった・・と花柄を摘みながら、思っています。でも!いままでほんとにきれいに美しく

咲いてくれていたのですものね。お疲れさま!・・よね。ありがとう!!

  さて、今日は、前回のつづきで友達へのささやかな気持ち・・・のバラアレンジを!

          <WELCOME  ROSE ARRANGEMENT>

前日に摘んだバラは、しっかりと水揚げしてあります。さぁ、急いで活けなければ!他にも

5ヶ所分のアレンジもあります。でも、花をもう、摘んであるので走り回ることなく、いっきに

集中して完成!!ふ~っ、なんとか店のオープンに間に合いました。

2016IMG_4186

   

2016IMG_4170 2016IMG_4173

ハーブのスィートシスリーの葉をなどをベースに淡いピンクのバラ「ラ・バンダンス」や「トリコ

ロール・ド・フランドル」そして野バラ、クラウンベッチなどで窓辺の近くのテーブルに飾って。

この窓辺には、ランブラ―ローズのグラウス、プリンセス・ルィーズなどをディスプレイ。

2種とも遅咲きローズです。やさしいランブラ―の下で同じ色合いで誇らしげに馴染んでいます。

2016IMG_4171

        2016IMG_4190

    朝は、まだ、小雨が、降っていましたが、やわらかいひかりのなかで友を迎えます。

この日は、お昼ごろには、晴れて八ヶ岳の小旅行をお仲間と楽しまれ、またね!と戻って

行かれました。うれしいことに、このバラたちの周りで撮影会をにぎやかに・・・。

  

           <ハーブスタンドの庭で今、咲き乱れるバラたち>

                   雨が、止み晴れてきて・・・

2016IMG_4218 

          屋根にかかったポールズヒマラヤンムスク&樹に絡めたボニー

2016IMG_4244 2016IMG_4240

          2016IMG_4247

2016IMG_4235

  青空が、見えてバラたちは、雨水を乾かしてそっと吹く風に気持ち良さそうに見えました。

                    *** KIRAKO

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

大好きな友の為にバラを摘んで・・・ - 2016.06.23 Thu

今朝まで降っていた雨もお昼には、止んですっかり青空と日差しが、戻ってきました。

この朝は、大切な友人が、お友達4人と遊びに来てくれることになっていました。

彼女の為に昨日の夕方、バラをたくさん摘んで朝一番で、飾れるように準備して・・・。

集めているうちに花嫁さんのブーケのようになってこのまま、すぐに「はい!」と手渡ししたく

なるようでした。そして一晩、水揚げしたバラたちを今朝一番にアレンジしてティールームに

大急ぎで飾り終えた時、ちょうど「こんにちはー!!」と元気なお声が・・・。まだ、雨が、少し

降っていたので窓は、閉めてありティールームは、やさしいバラの香りに包まれて・・・。

                 <GATHER   ROSES>

2016IMG_4129

2016IMG_4136 2016IMG_4144

       バラの他に庭で咲き始めたマメ科のピンクのクラウンベッチも摘んで・・・

2016IMG_4143

  ティールームの中へそのまま持ってテーブルへ・・・。後ろのフェアリーランドの前に置いて。

2016IMG_4149 2016IMG_4154

2016IMG_4150 2016IMG_4151

   ティールームの窓際には、グラウスが、桜のように咲いて良い香りを漂わせています!

    この後、すぐに花束の水揚げをしました。今朝のアレンジメントは、次回の続編で!

                               2016IMG_4137

                                              *** KIRAKO

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ネコの手も借りたいにゃ~ぁ(!?)の一日。 - 2016.06.21 Tue

今朝までシトシト降っていた八ヶ岳。今日は、店の定休日ですが、畑にバラの台木用の

苗を植えこまなくてはなりません。少し、天気の様子をみていましたが、午前中には、

止んでくれたので予定どおり、植え込み作業を主人とふたりで終えることが、出来ました!!

ホーッとしましたよ。田植えと一緒ですよね。今、植え込まなければ成長に影響してしまいます。

これさえ、終えれば、他にたまったバラの作業が、できるのです。庭に台木畑が、あるので

甲斐が、そばにやって来ました。「ねぇ、甲斐も手伝ってよ~」(笑)。気持ちが、良いし、

リラックスしてドテッ!!と横になって寝ています。「あのね~・・」とわたし。「何か用?」と

大きな手足で植え込み用のマルチの上に乗ってきます。甲斐のどいた足跡が、しっかりと

窪んで・・・。今、ここには、来年分のスタンダード用の野ばらも、植えられていてまさに

満開となって白いパラソルのよう。この冬には、上の部分をカットして違うバラを接ぐのです。

だから、おもいきり、野ばらとして今、咲いてね。とってもきれいよ!と見上げて・・・。

      2016IMG_3900

2016IMG_3897 2016IMG_3901

このまま野ばらのスタンダードも素敵ですよねー! そして下の写真は、台木用野ばらの苗。

2016IMG_3906 2016IMG_4007

この状態で大きくして秋になってから掘り上げて台木にするのです。周りのネットは、鹿よけです

昨年は、何回か、入られてまだ柔らかい葉を食べられてしまい、成長に影響しました。今年は、

厳重に。祈るような気分です。なにも、痛いバラを食べなくても周りにやわらかくて美味しい草が

山ほど生えているのにねー。   甲斐!!、寝てる場合じゃ、ないってばー!

2016IMG_4033 2016IMG_4035

2016IMG_4036 2016IMG_4034

やれやれ、おめざ。浅間は、どこに行ったの? 植えてる手もとに甘えてきます。あ・跡が~・・

2016IMG_4045 2016IMG_4043

  2016IMG_4023 2016IMG_4027

      この大きなお手々ですから・・・。              きみのことよ!

         今回は、甲斐が、主役のブログでした!最後にショップに飾ったバラを・・・

        2016IMG_3965

                                       *** KIRAKO

 

 

 

             

 

       

 

 

      

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここは、イギリス、コッツウォルズ(!?) - 2016.06.19 Sun

午後からやっぱり雨が、降りだしてきました。急いで、テラスから中へ、しまわなければ

ならないバラがあり、なんとかセーフ!その白いバラは、ティールームで美しく咲いて

今日の夕方を待っているかのようでした。「アルバ・セミプレナ」・・・1807年作出 フランス

このバラは、ボッティチェリの描く「ヴィーナスの誕生」の絵に描かれた白いバラが、アルバ・

セミプレナであろう・・・と考えられているというロマン溢れるバラなのです。

このバラを買っていただいたご近所の「ハットショップ コテージ」さんに店をクローズしてから

お届けすることになっていたのです。いえ、実は、それを兼ねてお家の中を見せていただきに

わたしの方からお願いしたのでした。以前にもお伺いしたこともありますが、今日は、カメラを

持っての取材(?)でした。こころよく、どーぞ!!と言ってくださりお邪魔いたしまーす!!

               <ここは、コッツウォルズ?>

    2016IMG_2246

2016IMG_2243

   森の中に佇むまるでイギリスのコッツウォルズ地方に迷いこんでしまったような外観。 

こちらでお住まい兼、素敵な、お帽子のショップをしていらっしゃいます。遠くからもこちらの

お帽子のファンでいらっしゃるお客さまが、たくさん、おみえになるのです。こちらのお帽子を

かぶってうちの店に来られる方も多く、すぐに「コテージ」さんのお帽子ね・・・とわかるほど素敵

なんです。皆さん、かぶっていられて気分もちょっと違うのではないかしら。

2016IMG_3866 2016IMG_3869

        店内の様子。皆さん、どれにしようか、楽しみながら選ばれれます!

           2016IMG_3870

    そして各お部屋も案内していただき、イギリスのB&Bにお邪魔したみた~い!!

2016IMG_3877 2016IMG_3875

野バラの絵を今、描かれていらっしゃるところ。  窓辺もいたるところにキャンドルが・・・

2016IMG_3886 2016IMG_3882

こちらは、お二階に上がる階段の途中から窓を見て・・・。窓枠のそばにも素敵な、ディスプレイ

      2016IMG_3887

もう、このカーテンの色、おリボンの素敵なこと!!外は、霧がかり、ますます、「シャーロック・

ホームズ」の映像の世界のようです。 あのテーマソングが、聴こえてきそう・・・

この後、アフタヌーンティーをごちそうになり、ちょうどお隣に住んでいらっしゃるMさんもいらして

いて3人で楽しい、花談義!!ちょっとのつもりが、調子に乗って長居してしまいました。

2016IMG_3893 2016IMG_3890

   ティータイムをさせていただいたお部屋です。どのお部屋も調度品が、素晴らしい!!

コテージさんのお好きな、薔薇、ヴァイオレットのアレンジを気持を込めてお礼にアップします。

         2016IMG_3658

     楽しい、小旅行、イギリスでした!ありがとうございました。 *** KIRAKO

  

 

                                                       

 

            

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

マリー・ジャンヌのアレンジメント *** - 2016.06.17 Fri

今朝は、昨日の雨、霧と寒さは、何だったのー?というぐらい、八ヶ岳ブルーの空が、

眩しい。窓を全開にして朝の空気をおもいっきり深呼吸して・・・。青い空に真っ白な雲が、

うれしそうに流れていました。梅雨の晴れ間は、うれしいですね!

    2016IMG_3782

              2階の窓からおもわず、身を乗り出して・・・。

 

さて、今日は、バラのアレンジメントをアップします。昨日の雨の日には、ティールームに

溢れるぐらいのバラを飾って・・・。そのなかでのひとつ、「マリー・ジャンヌ」をメインにした

アレンジです。  マリー・ジャンヌ・・・ポリアンサ 四季咲き 1m やさしい香り 小輪八重

ベージュピンク 1913年 フランス生まれ 降るように垂れて咲く様子は、魅了されちゃいます。

2016IMG_3815

2016IMG_3754 2016IMG_3509

   最盛期のマリーさんは、小輪であるにもかかわらず、その場所が、輝いて・・・。

 

           <マリー・ジャンヌのアレンジメント>

2016IMG_3643 2016IMG_3639

2016IMG_3641 2016IMG_3645

2016IMG_3702 2016IMG_3647

                           2016IMG_3700

       アプリコットのバラは、ノアゼットの「デプレア・フルールジョーヌ」さん。

           外は、霧でもお客さまをお迎えしたジャンヌ嬢でした!

                      *** KIRAKO

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

アジサイのように変化するバラ ❤ ブラウニー - 2016.06.15 Wed

晴れたり、にわか雨となったり、いきなりザーッと降ったりと天気に振り回されながら

仕事をして・・・梅雨ですねー。今朝、主人が、温室で咲いているあるバラを見て

「不思議なバラだねー、ブラウニーは・・・。まるでアジサイのようにいろいろな色が、一本

から咲いて・・・」と。そうなんです。毎年、このブラウニーには、おどろかされてしまいます。

大体は、ピンク系の色違いで咲きますが、季節によっては、色も花の形まで炎のように

赤くなったり、カフェのような、ブラウン系になったりと、ちょっと目を離した(?)すきに

ぜんぜん、違うバラになってしまうのです。そして今日のブラウニーは、ほんとにアジサイを

思わせるような色合いで(ピンク系の)咲いていたのです!温室のちょっと目立たない所に

置いてあったので、抱き上げてティールームに持って来ました。窓からのひかりのなかで

いっそう美しく、今日のバラとしてご紹介したいと思いました!

ブラウニー・・・ フロリバンダ 四季咲き 60cm  中大輪 微香 八重咲き

                        色の変化を楽しめるバラ

             <アジサイの季節にアジサイバラ(!?)>

    2016IMG_3607

 2016IMG_3595 2016IMG_3596

2016IMG_3599 2016IMG_3604

2016IMG_3572 2016IMG_3612

   ネッ!アジサイバラの雰囲気でしょう? どの花の色も微妙に違っていて魅力的!!

休みの今日、ティールームのバラのディスプレイをし直して窓辺には、ランブラ―ローズの

「エドモンドプルースト」を飾り、その下にブラウニーを置きました。

       2016IMG_3626

2016IMG_3620 2016IMG_3624

2016IMG_3627

夕方、ディスプレイが、なんとか終わって明日の朝は、テーブルの花のアレンジです!

忙しいけれど、花と一緒の仕事は、疲れ知らずで頑張れます!! *** KIRAKO

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ピンクのバラと向かい合うとき・・・ - 2016.06.13 Mon

店の温室では、この梅雨空のなかでも関係なく、バラが、咲きほこっています。

だいぶ、バラたちは、お嫁さんに迎えられて旅立っていきました。各おうちの庭に

植えていただいて気持良く根を張って元気に育っていくことでしょう。

この標高では、庭に咲く時季が梅雨になります。一番、美しいときに雨のなかで咲かなければ

ならないのです。それでもしっとりと咲く姿は、いじらしい。なかには、咲けずに終わってしまう

バラもありますが、梅雨の合間の晴れの光をたっぷりと浴びてほしいと思います。

今日のバラは、「ブラッシュ・ヒップ」。 オールドローズのアルバ。1848年以前のバラです。

一季  2~3m  中輪八重咲き  香り良くピンクの明るいバラ。

              <ブラッシュ・ヒップは、明るいバラ>

    2016IMG_2554

2016IMG_2654 2016IMG_2660

2016IMG_2737 2016IMG_2655

2016IMG_2784

2016IMG_3160 2016IMG_3490

          ブラッシュ・ヒップをバックにそれぞれのアレンジを飾って・・・。

 

2016IMG_2797

               窓辺にブラッシュ・ヒップ咲くテーブル席。

                     *** KIRAKO

       

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

心が、うれしがったお庭 *** - 2016.06.11 Sat

ここに、もう私が、来ている・・・。ここよ、そう!ここ。何年か前にこのお庭の前を

車で通るたびになぜか、惹きこまれてしまうお庭。車だからちらっとしか見れず、すぐ

通り越してしまうけれどいつか、お訪ねしてあのお庭の中を歩かせてほしい!!

そこは、村の方がたの家が、集まっている場所。別荘地でもなく、普通に生活されていられる

田んぼや畑のあるほっとするような、場所。でもそこのお庭は、他の家とは、違っていました。

古民家の広いお庭にさりげなく咲いている色とりどりの花たち。うまく説明できないですが、

いわゆる作られた庭の匂いが、しないのにキラッとときめくものを感じられる・・・そんなお庭

でした。あれから何年か過ぎて不思議な、ご縁でこの場所に立っている自分。

やっぱり、ここだったんだー・・・。   実は、何日か前のブログで画家でいらっしゃる

「髙木 恵美子先生」の作品展にお伺いしたことをアップしました。帰りぎわに先生のお描きに

なられたポストカードが、置かれていてとっても素敵でしたので今日の記念に・・と最初に

手に取って見ていたカード。そこには、イギリスのカントリーサイドに咲き乱れるような花の絵が

描かれていて「素敵!!」と思わず、声を出していました。すると先生が、「この絵はすぐ近くの

「○○ここさんのお庭が、素敵だったから描いてみたの」と教えてくださいました。

「○○ここさん」・・・。まだ、伺ったことは、ないのですが、数年前に古民家のイタリアンレスト

ランが、開店されたとのことで一度、行ってみたいなー・・と思っていたところだったのです。

先生に場所をお聞きしてカードを握りしめてあそこかもしれない・・と興奮してたどり着きました。

あぁ!!やっぱり。この場所が、レストランに・・・。でも相変わらず惹き込まれるようなときめき!

あいにく、お店は、夕方前の準備中でクローズ。先生の描かれた時季と違い、咲いている花の

様子も違っていたけれど車から降りた途端にもう、夢中でお庭を撮っているわたし。

するとどうぞ、もっと庭に入って撮っていいですよ!と買い物から、帰られた奥様(?)が、こころ

良く出迎えてくださいました。いきさつをお話ししてから、その草原にジャンプしてまるで飛んで

いくように入らせていただいて・・・。草だらけで・・・きれいにしなくちゃと思っているのだけれど。

「いえいえ、これが、素敵なんですよ~!!」とわたし。かの有名な、園芸家S・P氏も絶賛

されたとか。やっぱり、これが、いいのだから・・・とね。

                     <髙木先生のカードとそのお庭>

          2016IMG_3411

      運命の出会いのポストカード・・・ここは、イギリス?日本?大泉?

      奥に古民家レストラン、大きな樹には、手作りのブランコがかかっています。

2016IMG_2970 2016IMG_2983

        2016IMG_2973

             夕暮のなかで咲くつゆ草とマローが、自然に美しく・・・

      緑の草の中に咲く花ばなほど気持ちの良いものはない。ここを歩く幸せ・・・。

 2016IMG_2968 2016IMG_2967

他にも、ルピナス、デージー、ポピーなどが、咲いていました。もっと撮りたかったのですが、

カメラのバッテリーが、無くなってしまい、今度、また、あらためてお邪魔しましょう。

いまや、とっても有名店ですが、わたしの秘密のお庭として今回は、お店の名前を伏せました。

また、きっと季節を変えていろいろな花の庭の様子をお載せしたいと楽しみです。

今回は、知人→髙木先生の作品展→ポストカード→ずーっと惹かれていたお庭に行きついた

ブログとなりました。  バラのアップは、次回に。待っててくださいね。  *** KIRAKO

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
25年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (99)
ショップ&ティールーム (22)
ハーブティー (2)
ドライフラワーリース (47)
フラワーアレンジメント (52)
ガーデン (39)
植物 (128)
ネコ (16)
未分類 (218)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR