FC2ブログ
topimage

2018-11

* スタンダード仕立ての野ぶどう、その後 * - 2018.11.14 Wed

10月30日付のブログで、野で出会った「スタンダード仕立て」のように枯れ木に絡まった

野ぶどうをアップしました。友人が、野ぶどうの青い実は、最終的に白くなるみたいよ!と

いうことばが、気になって、あれから2週間経った昨日の夕方、ワクワクしながら見に行って

来ました。あの時に採った実をドライにして楽しんでいますが、濃紺のものは、より濃く、

淡い水色もそのままで葉と共に、シックな雰囲気となって、ティールームに飾っています。

でも、野にある野ぶどうは、はたして白に??


                <* スタンダード仕立ての野ぶどう、その後 *>

     30211819IMG_0203

             10月末の野ぶどう。2週間前です。葉が青々しています。

      この場所に近づくとドキドキしてきました。そしてとうとう、たどり着いた時、あれ~??

     スタンダードの姿が枯れ木だけに見えます。うそ! あの木は、どこ?そんな感じでした。

  わずかな期間の間に想像以上に葉が枯れて茶色の世界です。実は?全部落ちてしまったの?

    信じられない気持ちでそばに寄ってみました。すると茶色の葉からまだ美しい青い実が!

  30211819IMG_0785

          30211819IMG_0781

       あ~~、まだ美しいブルーです。でもなかには、やはり白くなった実もありました。

     30211819IMG_0787

          こんな、感じです。もう少し、すればみんなこんなに白くなるのかしら?

      30211819IMG_0788

      30211819IMG_0789

             ますます、白に変身したすべての姿を見たくなるばかり・・・。

  前回とは、違い、採ろうとするとぽろっと折れます。そっとカットして、まだ美しい青い実の枝を

  いただきました。ほらっ、こんなにきれいです!

    30211819IMG_0791

            30211819IMG_0794

      30211819IMG_0793


             今朝、一番でこの青いグラデーションを窓辺で撮りました。

          30211819IMG_0847

    

     30211819IMG_0843

             30211819IMG_0851

          繊細に扱わないと青い宝石は、もう、枝についているのが、精一杯。

    

       30211819IMG_0798

       ヤドリギも野ぶどうも野には、真珠や翡翠など宝の山です。  *** KIRAKO


              * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

  


にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

+++ ヤドリギの季節 +++ - 2018.11.12 Mon

昨日、野辺山の先に暮らしている花友の、のあさんが、お願いしていたヤドリギをたくさん

採取して、早速、持って来てくださいました。2年ぐらい前にわたしが、お邪魔してその時に

お家の周りにびっくりするぐらいのヤドリギを見せていただけて、お土産にもいただいて、

喜んで帰ってきたことを想い出します。真珠のようなヤドリギや黄色のミモザのようなもの、

オレンジまであってあの時は、びっくりでした!

今回もここにみえる前に採って箱にいっぱい!!すぐに水につけたのと、逆さまにして壁に

ドライ用にして飾ってみたり・・・。落ちた実が割れるとすごい粘液です。鳥が食べて、木に糞を

落とし、その種が、くっついて宿るのです。この実を大好物にしている一番の鳥は、「レンジャク」

という団体さんでわ~~っと飛んで来て、あっという間に食べてしまいます。

そうなる前に、お願いしてあったのです。


                   <+++ ヤドリギの季節 +++>

    30211819IMG_0748

      30211819IMG_0746

              透き通って美しい!! ほんとに野の真珠です。

   うちの辺りにもありますが、のあさんの周りは、どの木にも宿っている感じなのですよ~!

   レンジャクたちもちゃ~んとそれを知っていて、毎年、飛んでくるのです。

   わたしも、真似して種を直接木にこすり付けてみましたが、宿りませんでした(笑)。

30211819IMG_0751 30211819IMG_0753

        30211819IMG_0713

   

     30211819IMG_0721

           このまま、ドライ用に壁に掛けてもみました。大きくてカッコイイ!!

       30211819IMG_0723

   30211819IMG_0729


  30211819IMG_0749

  今、このヤドリギをモチーフにしたものが、大人気ですね!神秘性があって魅せられますもの。

のあさんは、一緒に、黄色のヤドリギも、くださいました。このヤドリギは、「ホサキヤドリギ」というの

ですって。遠くからでも目立ってまるでミモザが咲いているように垂れているので、ヤドリギとは、

思えません。 可愛い簪のようです。

      30211819IMG_0733

          窓に浅間が!   左が普通のヤドリギ、右側のイエローの実です。

         30211819IMG_0710

                        晩秋のテーブル(笑)。    


      30211819IMG_0719

               甲斐も来た~~! ホサキヤドリギ、こんな感じです。

     のあさん、いつもありがとう!! 来年も幸せが宿るようにみんな、元気で過ごせます!

                         *** KIRAKO


            * ハーブスタンドホームページ  www.herb-stand.com

   


  

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

*** 野原のかごづくり *** - 2018.11.10 Sat

今日も暖かい一日でしたね! ここの標高では、すっかりカラマツもブラウン色になって

きました。今日は、風が、時折強く吹いたので、落ち葉が舞い、わっ!すごい、と感動!

落ち葉の道を歩くのって胸キュンですね。

昨日、今日とかごづくりをしました。・・と言っても、お遊びです。

何だか手を動かして物づくりをしたくなり、ワイヤーをベースに組んで森からサルナシやらスイカ

ズラのツルを採ってきて、それに巻きつけながら編んで完成!

今日は、サイズを小さくして、同じくワイヤーをベースにドライになったヒカゲカズラや野の穂の

ドライで鳥の巣のような手付きのかごを編み大小2ヶの野原のかごの完成です!


                 <*** 野原のかごづくり ***>

      30211819IMG_0652

           青い葉は、スイカズラ。これからドライになっていきます。

      取っ手を付けたので、好きなところに掛けられます。太いツルは、サルナシ。

               今回は、ドライの山アジサイを飾ってみました。

     30211819IMG_0682

30211819IMG_0672 30211819IMG_0687

  30211819IMG_0679

          そして、手前に置いてある小さなかご、鳥さんを入れてみましたよ。

      30211819IMG_0658

30211819IMG_0655 30211819IMG_0666

30211819IMG_0694 30211819IMG_0691

                 卵を作って一緒に・・・。  リアル感出ました~! 

30211819IMG_0676

                       ヤドリギの絵の前で。


  お昼ごろ、窓の外を見ていたら、クマシデの木に(ホップのような実を付ける木)ピッピ、ピッピと

ジョウビタキのご夫妻、アトリ、カワラヒワが、にぎやかでした!

急いで今季初めてのカワラヒワをパチリ!このクマシデの実が大好きで毎年集団で飛んできます。

      30211819IMG_0668

   30211819IMG_0667

     バードウオッチングの季節もすぐ、そこまでやってきています。 *** KIRAKO


                          * お知らせ

     いつも、ハーブスタンドにお越しいただきましてほんとうにありがとうございます!

いつもは、冬期休業は、1月~4月中旬までですが、今年は、都合により、勝手ながら、12月の

1日(土)2日(日)までの営業となります。また近くなりましたら再度、お知らせさせていただきます。


             *ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com 

    

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

+++ 天使の羽 ボタンヅル +++ - 2018.11.08 Thu

ここ2~3日は、11月だというのにとても暖かい。野や庭では、クレマチスの一種「ボタンヅル」が

今、美しい! 純白の花のときは、もちろん雪のようで素敵ですが、綿毛になった果実が、羽の

ようで、キラキラと陽に浴びて小さな天使が飛んで行きそう・・・。

庭を歩いていて、初めて気が付いたのですが、今までは、綿毛は純白のみ、と思っていたのです。

それが、イエローがかった羽が絡んでいるではないですか!ちゃ~んとそばには、純白の羽も

ありました。金銀の天使の羽をみつけてしまい、こりゃ、めでたいわ~~!!(笑)。


               <+++ 天使の羽 ボタンヅル +++>

いきなり、「ボタンヅル」と書いてしまいましたが、最初に書いたようにクレマチスの仲間で、白い

小さな花を絡んだ木いっぱいに咲かせる花。仙人草と間違いやすいのですが、違いは、葉!

ボタンヅルは、葉がボタンの葉に似ることからついた名前なのですって。

    30211819IMG_0590

 この画像は、白い羽。濃い茶色の種の先にふわふわの綿毛となって晩秋に咲く花のようです。

         30211819IMG_0595


  30211819IMG_0594

         ツルをカットして・・・。ほらっ!淡いイエローの羽も分かりますか?

   30211819IMG_0599

               しっかりと手に持って午後の光と楽しみます。

        30211819IMG_0603

                    くるっと軽く巻いてドアに・・・。

     30211819IMG_0606

        この画像は、イエローの方。白壁に影と写ってモノクロームの美しさ。

  30211819IMG_0612

               紅葉の上にそっと載せて11月の記念撮影!

30211819IMG_0613

                 バックの紅葉や黄葉と一緒に・・・。


  30211819IMG_0615

      そして最後は、ティールームに飾ってみました!左が白、右がイエロー。

     30211819IMG_0629

       30211819IMG_0622

          どのクレマチスの綿毛の様子も不思議がいっぱいですね!

  30211819IMG_0628

        30211819IMG_0632

                 晩秋を楽しんで・・・   *** KIRAKO


             * ハーブスタンドホームページ www.herb-stand.com

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

+++ ドライになって、またシックなお宝に! +++ - 2018.11.06 Tue

先日にお散歩のお土産に持って帰ってきた例の「スタンダード仕立ての野ぶどう」。

しばらく、それだけで、飾ったり、紅葉と飾ってみたり・・・、楽しめました~!!

お天気もず~っと良くて徐々に飾りながらドライの実になって・・・。

その時の、お天気(湿度など)で色も良くなかったりしますが、くすんだ色もシックで大人色に!

もう少し、寒くなってからあの場所へ見に行き、自然の中では、どんな感じでドライになっている

のか、興味津々です。それとも、鳥さんのごはんになってしまっているかしら?


             <+++ ドライになって、またシックなお宝に! +++>

      30211819IMG_0437

          30211819IMG_0444

          紅葉と楽しんで・・。陽を浴びてだいぶ、ドライになってきています。

        そして、その後、カラフルな色たちは、それぞれの色のドライの実に・・・。

   

    30211819IMG_0489

         30211819IMG_0490

     濃い実は、黒く、ブルーは、そのままに、それぞれシックな姿になって素敵~!!

     30211819IMG_0491

  30211819IMG_0493

野にある野ぶどうの最後は、白くなると聞きますが、もし、そうであれば、一緒に飾って比較して

みたいわ!このまま、ずっと色が残ればシックな野ぶどうのリースも楽しみ~!

他の草花のドライも野ぶどうに負けないような大人カラーになって微妙なグレーがかった色を

お宝、お宝!と毎日、眺めているのです。自然な色は、素晴らしいですね。

       30211819IMG_0486

この季節ならではの花と色のドライにうっとりです。何色?と言えないような・・・魅力を発して・・・。

                          *** KIRAKO


                           * お知らせ *   

          毎年、ハーブスタンドリース教室を楽しみにしてくださっている皆さまへ。

          ご連絡が、遅くなりましたが、勝手ながら、今季の教室は、お休みいたします。

      大変、申し訳ありません。また、楽しみながら開催できますようにナチュラルなリースを

      追求しつつ、喜んでいただける日をお知らせできますように頑張ります。  


 

にほんブログ村ランキングにエントリーしています。 応援クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KIRAKO

Author:KIRAKO
ハーブスタンドのブログへようこそ!
八ヶ岳南麓、標高1300mの地で、夫、黒ネコ2匹と共に、
花に関する雑貨、ローズナーサリー等のショップを営んで、
26年になります。暮らしの中で、感じた、四季折々の出来事を、私「KIRAKO」が、お届けしたいと思っております。

ハーブスタンドのホームページ : www.herb-stand.com

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ローズ (127)
ショップ&ティールーム (33)
ハーブティー (3)
ドライフラワーリース (59)
フラワーアレンジメント (82)
ガーデン (58)
植物 (183)
ネコ (22)
未分類 (255)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR